宮根誠司 共演後藤アナの結婚に「ざっくり言うとコンパ?」、「全然聞いてへん!」とぼやき

拡大画像を見る

 日本テレビの後藤晴菜アナウンサー(31)が12日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。サッカーJ1・鹿島の三竿健斗(25)との結婚を生報告した。

 同番組のニュースコーナーを担当しており、宮根誠司が「ビックリしたわ!」と結婚を報じるスポーツ新聞を手に“直撃”。「なんやー、全然聞いてへんかったわ~!」とぼやき、スタジオは笑いに包まれた。

 三笠選手との接点について、宮根は「『Going!』やってらっしゃったんで、てっきり取材で知り合われたかと思ったら、取材じゃないんですね?」と質問。後藤アナが「共通の友人に紹介してもらいまして」と知り合ったきっかけを明かすと、宮根は「ざっくり言うと、コンパですよね」とニヤリ。後藤アナは「3人で食事に行ったんで、その時に仲良くなりました」と伝えた。

 約2年の交際期間を経てのゴールイン。「婚姻届はまだこれから提出する予定です」と説明。宮根が「幸せなんですよね?」とつっこむと、「…はい、幸せです」と照れくさそうな笑顔を見せた。

 幸せいっぱいの後藤アナと祝福ムードいっぱいのスタジオの雰囲気に、宮根は「な~んか人の幸せってどう?」「な~んか人の幸せって素直に喜べない自分がいる」と毒づいて笑わせていた。

関連リンク

  • 10/12 15:15
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます