「好きだったらできないから(笑)」男が都合の良い女にだけみせる神対応

拡大画像を見る


一瞬「キュン」とする男性の言動が、実はひどい扱いをされていることも。
そこで今回は、男性が「都合のいい女性にだけみせる神対応」を4つご紹介します。騙されそうになっていないかチェックしてみてくださいね。


「今から会えない?」と急な誘い

「このあとヒマ?」「今から会えない?」などの急な誘いに応えていませんか?誘われてうれしくなり、一度でも応じてしまうと「呼べば来るイメージ」がついてしまいます。男性は本命相手を急に呼ぶことはありません。自分の都合だけで誘ってくるのは別の目的があると考えるのが現実的。大切にされたかったら、急な呼び出しにのらないこと。


会うときはいつも「家に来て」

好きな人の家に呼ばれて、生活スペースに入れてもらえたと喜びを感じるかもしれません。ですが「常に会う場所が家」の場合や「うちに来て」を毎回言われるのは少々考えもの。都合のいい女に「外で会いたくない」「お金を使いたくない」「デートをする必要がない」という男性は多いのです。自分のやりたいことだけを最も手軽にできる手段が「家に呼ぶ」の可能性大!


すぐに「ごめん」と謝る

カップルは仲がよい時期もあればケンカすることもあります。ケンカは悲しい思いをすることもありますし、彼がすぐに「ごめん」と謝ってくれたら神のような存在ですよね?しかし、実は都合のいい女性だからこそ「エネルギーを使いたくない」という理由で話し合う機会を避けていることもあるのです...。


「二人だけで会いたい」を貫く

あなたが彼を友人に紹介したい、または彼の友達に会ってみたいと頼んでみたときに『俺は二人だけで会いたい』と言われていませんか?「人見知り」「インドア派」だと思っていた彼は、ただあなたの関係を周囲に知られたくないだけなのかも...。都合のいい女として認定され、存在自体を隠されてしまう残念パターン。

今回は、男性が「都合のいい女性にだけみせる神対応」を4つご紹介しました。彼のペースや強い希望に応えてばかりでは「都合のいい女」になりがちです。「愛されている」と勘違いして騙されないように、しっかりと見極めましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/12 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます