MEGUMI、セクシーYouTuber奮闘にしみじみ「さんざんやった、グッとくる」

拡大画像を見る

 タレントのMEGUMIが11日深夜に日本テレビ系で放送された「上田と女が吠える夜」で、セクシーYouTuberの話題に「自分がやってきたDNAが残っていると思うと嬉しくなる」と喜んだ。

 番組では「女性が気になる時事ネタ50音」と題し、今どきの時事ネタを50音に乗せて紹介。その中で「せ」で「セクシーYouTuber」を紹介。バストアップで料理をしたり、習字をしたり、ピアノを弾いたりする動画で、顔は一切映らない。このVTRを見ながらMEGUMIは「いいね」「やった、やったよ」とワイプでついつい言葉を発した。

 VTRを見終わったMEGUMIは「さんざんやってきたので、グッときちゃう」としみじみ語ると「自分がやってきたDNAが残っていると思うと嬉しくなる」と、グラビア時代にやってきた事が受け継がれていることに嬉しそうな表情。

 MEGUMIは「習字もやりましたし、ピアノも弾きました。習字はマストです。あとはスイカを食べてやたら(胸元に)こぼしたり」とグラビア時代にやってきたことを紹介。

 くりぃむしちゅーの上田晋也は「山賊の宴か」と爆笑するとMEGUMIは「『うわあ!』とこぼして『あれえ?』とか言ってました」と振り返り、セクシーYouTuberを「応援したい」とエールを送っていた。

関連リンク

  • 10/12 11:44
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます