ユニクロ「秋の新作」絶対に買い逃してはいけない傑作ニット3選

拡大画像を見る

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

 ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。

◆「ユニクロの秋冬新作ニット」ベスト3

 今回はユニクロの秋冬新作ニットから買うべき3つのニットを紹介。すでにユニクロでも秋冬の新作アイテムが続々と登場してきました。秋冬の定番アイテムであるニットも本格的に出揃ってきています。

 とはいえ、実際に新作を全部チェックするのはかなり労力と時間が必要です。そこで、今回は私がユニクロに実際に行って新商品をすべてチェックして見つけたオススメアイテムを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 今回、紹介するアイテムはこちらです。

・ライトウェイトローゲージ アランクルーセーター
・ローゲージ モックネックセーター
・エクストラファインメリノモックネックセーター

◆▼ライトウェイトローゲージ アランクルーセーター

 まず紹介するのはライトウェイトローゲージ アランクルーセーター。いわゆるローゲージのセーターで編み地の荒い物です。ハイゲージだと編み地が細かくなり、ツルッとした風合いになりますが、ローゲージは逆に凹凸など素材感が出やすく表情が出やすい編み方。

 ユニクロのローゲージニットはこれまでほとんどいいものがなかった印象があります。なので、ローゲージニットで良品がほしいときはハイブランドなどで購入する必要がありましたが、いかんせんハイブランドのとりわけニットは非常に高額。

 そんな中でユニクロがかなりいいローゲージニットを出してくれたので、これはオススメしないわけにはいきません。

 今、紹介するには季節的にやや早い可能性もありますが、売り切れるまでに紹介したかったので早めにレビューしています。

◆高級感が漂うアランセーター

 商品名のライトウェイトの通り、まず手に持った際の軽さが印象的です。

 ニットの中でボリュームの出やすいローゲージは重いものが多くあります。直接、着こなしに響いてくる部分ではありませんが、日常のちょっとしたストレスがなくなるのでかなりいいポイントでしょう。

 そして、アランセーターということで立体的な編み地が特徴。ひとつではなく、さまざまな編み地を入れることでしっかりと凹凸が出ています。

◆柔らかく肌触りのいい素材感

 こうしてボディと同色、同じ糸であっても表面に模様を施すことで単色でものっぺりせずに地味な印象はなくなります。また、凹凸により陰影が加わるので高級感が増し、ブランド物のようなアイテムに仕上がっています。

 素材感はローゲージにしては毛羽立ちやチクチク感がかなり抑えられ、柔らかく肌触りのいい素材感です。ツヤ感はないものの、立体感ある編み地のおかげでチープな印象はまったくありません。

 シルエットはユニクロのインラインにしてはやや大きめ。ユニクロのニットはジャストめに作られていることが多いのですが、このニットに関してはゆったりとしています。

 デザイン、シルエット、素材感どれをとっても文句のないアイテムです。

◆▼ローゲージ モックネックセーター

 次に紹介するのはローゲージ モックネックセーター。

 こちらはモックネックという襟でネックがやや高めになっています。ネックが高くなるとスタイルがよく見える効果があり、洋服がサマになりやすくなります。

 単体でも上からコートを羽織ってもOK。適当に着用してもサマに見えやすいので何も考えなくても、ある程度はオシャレに見せてくれます。

 そんなモックネックですが、ハイネックやタートルネックとともに現在はトレンドアイテム。ネックの高いアイテムがトレンドになっているので、そういった意味でも一枚は抑えておいて損はないアイテムといえます。

◆トレンド要素を強く意識したアイテム

 とはいえ、ハイネック系で気になるので首へのチクチク感。それが気になって着用に抵抗がある人も多いでしょうが、こちらはかなり抑えられています。かなりマシな着用感なのでローゲージでネックの高いアイテムが苦手な人でも着用しやすいでしょう。

 シルエットはかなりゆったりめ。ユニクロUのアイテムなので、先程のライトウェイトローゲージ アランクルーセーターよりもさらにオーバーサイズでトレンドを取り入れたシルエットになっています。

 ローゲージでモックネックでオーバーサイズとかなりトレンドを意識したアイテムです。

◆▼エクストラファインメリノモックネックセーター

 最後に紹介するのはエクストラファインメリノモックネックセーター。

 こちらはとりあえず持っておいて損はないアイテム。今回紹介する3つのアイテムの中でも最もオススメのアイテムです。

 商品名である「エクストラファインメリノウール」とはウールの等級を表しており、上から2番目にすぐれた等級とされています。ユニクロ秋冬定番の素材で、19.5マイクロンの極細メリノウールで上品さや高級感が抜群です。

◆ワンサイズ上でトレンドライクに着こなす

 ローゲージとは違いツヤ感のわかりやすさが特徴。パッと見で高級感が伝わる見た目になっています。

 シルエットはジャスト目なのでオーバーサイズに抵抗がある人でもワンサイズほどはアップした方が今っぽくオシャレに着こなしやすくなるでしょう。

 こちらもモックネックなので着用すると小顔効果があり、洋服がサマになります。特にジャケットやチェスターコートなど襟が寝ているアイテムとの相性が抜群です。

◆自宅でガンガン洗濯できる

 また、極細ウールを使用したハイゲージなのでチクチク感も皆無。カットソーのような着用感で使えます。

 そして、家庭で洗濯できるのも大きな魅力。毎回クリーニングに出すとなるとお金と時間と労力がかなりかかるのでこうしたポイントはかなりありがたいです。毛玉ができにくい特殊加工もプラスされているので、ガンガン洗濯して着用できます。

 高級感抜群の見た目で、チクチク感もなく、着るだけでオシャレに見えて、自宅で洗濯可能と欠点のないアイテムです。

◆傑作3アイテム、特にオススメの人は…

 今回、紹介したアイテムは以下の3点です。

・ライトウェイトローゲージ アランクルーセーター
・ローゲージ モックネックセーター
・エクストラファインメリノモックネックセーター


 ライトウェイトローゲージ アランクルーセーターはざっくりとした編み地でデザイン性のあるニットがほしい方にオススメです。ローゲージ モックネックセーターはトレンドライクで使いやすいニットがほしい方はぜひ試してみてください。エクストラファインメリノモックネックセーターはとりあえず一枚持っておいて損はない、万人にオススメのアイテムになります。

 今回はユニクロの秋冬新作ニットから買うべき3つのニットを紹介しました。

 季節的にはまだ少し早いかもしれませんが、人気のアイテムはすぐに色欠けやサイズ欠けになる可能性もあるので気になった方は店舗で試着してみて、ぜひチャレンジしてみてください。

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

【まとめ】
株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。ユーチューブ「まとめチャンネル」やブログ「AnderMag」ではオシャレ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!(Twitterアカウント:@matome_mlr)

関連リンク

  • 10/12 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます