「おかえりモネ」りょーちん(永瀬廉)の“電話番号”に注目集まる 菅波先生(坂口健太郎)に続き…

【モデルプレス=2021/10/12】女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(総合:あさ8時~、BSプレミアム・BS4K:あさ7時30分~)の第107話が、12日に放送された。King & Princeの永瀬廉演じる及川亮の電話番号が話題を呼んでいる。<※ネタバレあり>

同作は「海の町」気仙沼に生まれ育ち、「森の町」登米で青春を送るヒロイン・永浦百音(清原)が、東京で“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けていく、希望の物語。

◆未知、亮とクリスマスイヴに会うも…

亮(永瀬)との関係性が平行線のままの未知(蒔田)は、クリスマスイブに会ってともにお酒を飲んでも進展はなく「みーちゃん、もう遅いから送るよ」と帰される。

そして、過去にも亮が弱音を漏らした百音にならば、悩みや今後について話すのではないかと考え、百音に「お姉ちゃん、話してみてくれない?新次さん(亮の父/浅野忠信)のこととか、船買ってこれからどうしたいとか。誰と一緒に…とか。亮くん、お姉ちゃんになら話すと思う」と頼んだ。

「向こうだって、それなりに私のこと思ってくれてると思う。でも、最後、どうしても踏み込めない。踏み込ませてもらえない」と悩む未知。百音は「それでも、みーちゃんは離れなかったでしょ?何もできなくても離れずにただずっとそばにいるって、本当にすごいことなんだよ」と伝える。

東京の大学に興味を持っている未知は、勇気を出して亮に電話をかけるのだった。
◆亮の“電話番号”が話題

この時、未知のスマートフォンに表示された亮の番号は「080―99―0123」。永瀬の誕生日である1999年1月23日を表していることがわかる。

過去には、坂口健太郎演じる医師・菅波光太朗の電話番号が坂口の誕生日であることが明らかになり、その遊び心のある仕掛けに注目が集まった同作。

菅波に続き、亮の電話番号もそうであったことから「りょーちんの電話番号!!廉くんの誕生日だ!!」「こういうの見つけると嬉しい」「菅波先生に続いてりょーちんも!」など、多数の反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/12 8:36
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます