期待してもいい...?男性が本命と遊びの女性に送る【LINE】の違いとは?

拡大画像を見る

 男性とのLINEのやりとりの際、「これって本気で思っているの?」と疑問に感じることはないでしょうか。 すぐに返信をくれたり、意味深なコメントを送ってきたりすると、なんだか本気で受け止めていいのかわからなくなってしまいますよね。 逆に、からかわれているのかとマイナスに捉えてしまうと、遊ばれているのか不安に感じるようになってしまう人もいるのではないでしょうか。 今回はそんな男性が本命と遊びのときに送るLINEの違いについて、ご紹介していきたいと思います。 あなたのLINEを見返しながら、男性の心理を探ってみましょう。 


デートの予定が合わないときなど他の日程も聞いてくる?

 デートの約束をする際に、男性の都合に合わせられないときなどもありますよね。 そんなときにしっかりと他の日程も聞いて調整しようとしてくる場合には本命と言えるでしょう。 「来週が無理なら再来週はどう?」といったように、都合がいい日を聞いてきたりする場合には、きちんと向き合ってくれているとわかりますよね。 一方で、「来週会えないのならまた今度ね!」と改めて日程を調整しようとしていない場合は遊びと捉えていいでしょう。 男性の都合だけしか考えていないという心理が見えてきますよね。 


元気がないときにかける言葉が親身で優しい?

 落ち込んでいるときなど話を聞いてほしくてLINEをすることもありますよね。 そんなときに親身になって話を聞いてくれたり、元気が出るようにと優しい言葉を送ってきたりすると、あなたのことを本気で心配してくれていると受け止めることができますよね。 しかし、「そうなんだね!」とか「大丈夫だよ」など一言で済まされてしまったりそっけないLINEの場合には、あなたに興味がないということで遊びと捉えていいでしょう。 親身になってくれるかどうかで返信の内容が全く異なってきますので、本命か遊びかがはっきりとわかります。 


あなたからのLINEに返信は来る?

あなたから送ったLINEに対して、きちんと返信してくれる場合には、本命である可能性は高いでしょう。 また、返信が遅くなってしまったとしても「遅くなってごめんね」と付け加えてくれている場合には、気遣いができているので向き合ってくれていることが伝わってきますよね。 遊びの場合には、男性の都合でしかLINEを送ってこなかったりします。 あなたからのLINEに対して興味がなければ返信もない場合も考えられますので、本命か遊びかはあなたから送ったLINEの反応で分かるのです。


まとめ

 本気であなたのことを思っている場合には、誠実なLINEのやりとりができます。 しかし、遊びの場合にはLINEの頻度にもムラがあり、一方的なところが見受けられるのです。 こうした違いをしっかりとが把握しておくといいでしょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/12 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます