「秋バージョンも美味しそう…」「栗の甘みが最高!」不二家の【新作スイーツ】はリッチすぎる味わいだった…

熊本県産球磨栗を使った贅沢な栗スイーツが、どんどん登場中の不二家。

不二家の看板商品のひとつ、「窯焼きダブルシュークリーム」にも栗フレーバーが登場しました。

幾層にもなったクリームが魅力の「窯焼きダブルシュークリーム」、秋バージョンのお味はいかに?


(1)「窯焼きダブルシュークリーム(熊本県産球磨栗)」ってどんな商品?




10月1日から販売開始となった「窯焼きダブルシュークリーム(熊県産球磨栗)」。
栗のクリームを含む3種のクリームが、本格的な味わいのシューケースにたっぷりと入っています。

直径10センチ、高さは8センチと大ボリュームなのも特徴。
ケーキを食べたような満足感が得られます。

(2)熊本県産球磨栗とは?




今回の栗クリームに使われているのは、熊本県産球磨栗。
球磨地方は日本でも有数の栗の産地。

盆地ならではの寒暖差のおかげで、強い甘みとコクがある栗ができるんですって。
スイーツにもぴったりの栗なんですよ。


(3)コク豊かな甘みが絶品のマロンクリーム




マロンクリームは、ほのかなベージュカラー。
3つのクリームの中で、一番ボリュームが多いのがこのクリームです。

栗のふくよかな甘味がとってもおいしい!
コクがあって栗の深みのある味わいを楽しめます。
とはいえ甘すぎることはなく、全体的に上品なお味です。


(4)3層のクリームが贅沢



マロンクリームの上下にはシャンテリークリームと、カスタードクリームが入っています。
脂肪分たっぷりの濃厚シャンテリークリームと、上品な甘さのカスタードクリームはどちらもたまらないおいしさ。

ひとつひとつの層もおいしいですが、3層全てを一緒に食べると実にまろやか!
夢見心地のおいしさです。


栗の甘みと豊かなコクが口いっぱいに広がる贅沢スイーツ、「窯焼きダブルシュークリーム(熊本県産球磨栗)」。

色々なフレーバーがある「窯焼きダブルシュークリーム」の中でも、ひときわリッチな味わいを楽しめました。

みなさんもぜひ、不二家でゲットしてみてくださいね。


※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。


(liBae編集部)


画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 20:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます