「愛してる」「付き合うなら君がいい!」チャラ男が送りがちな“LINE”って?

イイ感じだと思っていた男性が、実はいろいろな女性に手を出すチャラ男だった……という経験はありませんか?

後々苦しい思いをしないためにも、今のうちにチャラ男の特徴を覚えておくことが重要です。
今回は、チャラ男が送りがちなLINEを4つご紹介します!

(1)「ねぇ〇〇!」初LINEでいきなり呼び捨て



チャラ男は、基本的に女性との距離感が近いので、初LINEでも馴れ馴れしいです。
たとえば、まだそこまで仲良くないのに、「ねぇ〇〇!」と呼び捨てします。

少し強引な距離の縮め方で数多くの女性を落としてきたんですね。

(2)LINE通話の頻度が高い



つねにいろいろな女性とLINEをするチャラ男は、「寂しがり屋」「かまってちゃん」の傾向があります。
付け込めそうな相手なら、LINE通話を提案して積極的に会話をするのです。

チャラ男からすればただの暇つぶしですが、女性側は頻繁なLINE通話に「私のことが好きなんじゃないか?」と勘違いしてしまいます。

(3)「〇〇って優しいね……」隙あらばイケメンゼリフを言ってくる



女性が喜ぶ甘いセリフを知っているチャラ男は、隙あらば伝えます。
「〇〇って優しいね……」「こう言ってくれるのは〇〇しかいない」など、イケメンゼリフを連発することに躊躇しません。

しかし、本気ではないので、「好きだよ」「愛してる」など確信をつく愛情セリフを言わないのも特徴です。

(4)スタンプの種類が豊富



日ごろから数多くの女性とLINEをするチャラ男は、スタンプの種類が豊富です。
女性が好きそうなゆるふわスタンプからウケを狙ったおもしろ系スタンプまで、ジャンル豊かなスタンプを持っています。

数多くのスタンプを駆使してくる男性は、チャラ男を疑った方がいいでしょう。


チャラ男は、LINEの内容は人それぞれですが、頻度の高さや眩しいくらいの陽キャオーラが特徴です。
今LINEをしている男性にその傾向がある場合、もう少し慎重に対応したほうがいいでしょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます