“ファミマ”で秋の味覚を堪能♡今しか食べられない「お芋スイーツ」が絶品すぎる

秋の味覚といえば「さつまいも」ですよね。
老若男女、幅広い世代に愛されるお芋を使用したスイーツは、ほっこりした食感と優しい甘さが魅力です!

今回は、そんな「お芋スイーツ」をファミマで発見したので、ご紹介します。

(1)紅はるかのスイートポテトクレープ 298円


この投稿をInstagramで見る

@oozora._tsubasaがシェアした投稿


スイートポテトを丸ごとクレープ生地で包んだこちらの商品。
重量感たっぷりの1品ですが、お芋の品種は「紅はるか」を使用しているため、しつこさはなく後味がスッキリ仕上がっています。

ミルキーなホイップとお芋ソースの甘さも合わさって、満足度も高め!
濃厚ですが甘すぎず、芋ようかんのような素朴さと優しさも感じられるスイーツだそうです。

(2)安納芋の和パフェ 298円



出典:@oozora._tsubasa様

スイートポテト、白玉、黒蜜わらび餅、安納芋ムース、黒蜜ホイップ、北海道小豆の粒あんと、具だくさんの和スイーツ。
安納芋のねっとり濃厚な甘さと、黒蜜の後味のよさ、小豆のほっくり感がバランスよく組み合わさっています。

全体的にお芋感が強いものの、黒蜜や小豆がアクセントに。
変化のある味わいで、飽きの来ない1品と評判です。

(3)大学芋なスティックドーナツ


この投稿をInstagramで見る

ももすけグルメ(@momosuke_gourmet1208)がシェアした投稿


大学芋をイメージしたドーナツ。
インパクトのあるビジュアルが目を引きます。

その巨大さにくどさをイメージしがちですが、実際はほんのり塩気の感じられるお芋風味。
デニッシュ生地仕立てで想像以上に食感がいいため、サクサク完食できるそうですよ♪


「さつま芋」という同じ食材を使用していても、その味わいはさまざまです。
いずれも異なる魅力が詰まっているので、全種類制覇したくなりますね♪

ほっこり美味しい「お芋スイーツ」で、季節の移ろいを楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@oozora._tsubasa様、@momosuke_gourmet1208様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年9月29日現在

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます