サークルを辞める?!悪口を言われ、冷たい視線を浴びる状況に我慢できなくなった私は…【本当にいた!ヤバイ女の話】<Vol.43>

SNSで話題!一番の敵は、いつでも一番そばにいる!?
「@palulu_diary」さんの「本当にいた!ヤバイ女の話」<Vol.43>を紹介します。


恋に仕事に勉強に、一緒に楽しい時間をすごしている身近なあの子、本当に友達と言えますか?
前回、広まり続ける嘘のウワサによって追い詰められるぱるるさん…。

我慢の限界をむかえた、ぱるるさんはどんな決断をするのか!?

するどい敵意…




ついに、ぱるるさんは…!




引き止める友人たち




 

ぱるるさんの決心はゆるがない…




サークル内の厳しい風当たりに耐えられず、サークルを止める決心をしたぱるるさん。
引く止める友人をふりきり、彼女はサークルを後にするのでした…。

今回は「サークルを辞める?!悪口を言われ、冷たい視線を浴びる状況に我慢できなくなった私は…【本当にいた!ヤバイ女の話】<Vol.43>」をご紹介いたしました!

次回、サークル脱退後ぱるるさんは…?


毎日1日1話更新中♪
次回の配信もお楽しみに!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@palulu_diary)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます