この男絶対遊んでる…! 真面目に見えてもチャラい男が送るLINE

なるべく遊び目的の男性には引っかかりたくないですよね。本記事では、真面目に見えてもチャラい男が送るLINEをまとめてみました。LINEから男性の本質を見抜くことができれば、早い段階で遊び人を回避できるかもしれません。
ぜひ迷ったときには、当てはまるかチェックしてみてくださいね。

会う約束だけ頑張る

「会う約束さえできれば、後は適当に返信します。LINEって面倒じゃないですか。文字を見てドキドキすることなんてないですし」(26歳男性/販売)

▽ チャラい男性は「会えない?」「来週は?」「いつなら空いてる?」と押し気味で会う約束を取りつけます。しかし、熱量を感じられるのは約束をするまでの期間だけ。
いざ会う日が決まると、一気に返信が雑になります。マメに返信しているように見えても、内容が浅くなるでしょう。

絵文字・笑・W・スタンプを多用する

「絵文字とか『笑』って、簡単に明るい感じになるから便利ですよね。面倒くさいときほどたくさん使います」(28歳男性/アパレル)

▽ チャラい男性は少ない労力でLINEを盛り上げるために、絵文字や笑・W、スタンプなどの装飾を多用します。女性からの反応がイマイチなときほど、フレンドリーな印象にしたくてたくさん取り入れるのだとか。
また、駆け引きに失敗した際にプライドを守るために、あえて「笑」をつける心理もあるようです。

ひらがなで短文

「漢字が多くて長文な女性って真面目な人が多いですよね。あの堅苦しい感じが苦手で、なるべくひらがなにしています。漢字変換とか面倒くさいですし」(23歳男性/事務)

▽ チャラい男性の多くは、軽い印象を与えるためにひらがなを使います。また、そもそもLINEに手間をかけたくないので、短文で返信する傾向もあるでしょう。「ひらがな」「短文」「絵文字or笑」の3つが揃ったら、チャラい可能性が高いかもしれません。

女性の反応が悪いとすぐ冷める

「脈ナシな女性にLINEしても意味がないですから、手当たり次第に送って反応のいい人を探します。あと、定期的に連絡すると、気が変わって相手をしてくれる女性もいますよね」(27歳男性/技術)

▽ 押しが強いタイプの他に、女性から拒否された瞬間に冷めるケースもあります。頑張ってアプローチするよりも、簡単に受け入れてくれる女性との遊びを好むのです。中には女性に断られてすぐに返信が途絶える男性も少なくありません。

当てはまる場合は要注意!

チャラい男性の多くは、LINEを交換してすぐに「可愛い」「会いたい」と情熱的なアプローチをしてくれます。ところが、中には女性慣れしていて、テンプレートのようにLINEを送っているケースが少なくありません。
もし違和感が湧き上がった場合は、いったん恋愛感情にブレーキをかけて、相手のことを客観視してみましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 14:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます