グリコのフードロス! 少し欠けてしまったジャイアントカプリコ、ふぞろい品として数量限定で発売されるよー!

拡大画像を見る


「ふぞろい品」といえば、よく野菜やお肉などでそうした販売を見かけます。

が、しかし!!

このたび発売されるのは「ジャイアントカプリコ<いちご>ふぞろい品」なる商品。

そう、あのグリコのジャイアントカプリコから、形がちょっぴりいびつな“ふぞろい品”が登場するんです!

【おいしさそのままに、値段はちょっとお得に♪】

現在、環境問題の解決に向けて各企業が取り組む中、グリコグループもさまざまな取り組みをおこなっています。

そのひとつがフードロスの解決

ジャイアントカプリコでは、主にチョコレートを膨らます製造工程で社内の基準に当てはまらない“ふぞろい品”が発生してしまうそう。

そこで、これらのふぞろい品を無駄にすることのないよう、詰め合わせの商品として通常よりもちょっとお得な値段で販売することに。

どれもコーン部分が欠けていたり、チョコ部分の空洞がわずかに発生していたりと形はちょっぴりふぞろいですが、おいしさはそのままなのでご安心を♪

【グリコもフードロスに向けて取り組み中!】

「ジャイアントカプリコ<いちご>ふぞろい品」は2021年10月22日から数量限定での販売。10本入りで税込735円前後です。

パッケージにはふぞろいなカプリコが並んでいて、それもそれぞれの個性として楽しめるような、そんなポップなデザインになっていますよ!

販売店は「ぐりこ・や」7店舗(東京駅店、ダイバーシティ東京プラザ店、ユニバーサル・シティウォーク大阪店、ekimo なんば店、道頓堀店、通天閣わくわくランド店、三木サービスエリア店)と、新大阪駅のぐりこ・やコーナーになります。

ちなみに、現在グリコではふぞろい品のアウトレット販売などを通して、食品廃棄物を95%削減することを目指しているそう。

もしかしたら今後、皆さんが大好きなグリコのお菓子もふぞろい品として登場したりして……!?

いずれにせよ、おいしさそのままにお得に買えるなら、買うほうとしても大歓迎ですね!

参照元:プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 10/11 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます