彼のサインを見逃さないで!男性の【キスしたいサイン】4選♡

拡大画像を見る


男性がキスをしたくなるのはどのようなときなのか、知りたい方も多いですよね。彼がキスをしたくなる瞬間が分かっていると、そのタイミングに合わせてキスすることによって、彼の満足度を高めることができます。  今回は、男性のキスしたいサインについて紹介していきます。彼のサインを見逃すことなく彼を満足させられる魅力的な女性になりましょう。 


周りの様子を見ている

男性が周りの様子をキョロキョロと見出したら、キスをしたいというサインの可能性があります。公共の場でも抱き合ったりキスをしているカップルはいますが、人前でイチャイチャするのは恥ずかしいという方も多いですよね。  男性はキスをするときに周りに見られていないか気にする方が多くいます。公共の場でもキスをしたくなるときはあるので、周りに見られないように様子を伺い始めると、キスしたいサインだと気付いてあげましょう。 


口数が少なくなる

好きな人と話していると、相手の仕草や言動によっていきなりキスしたくなるときもありますよね。いきなり男性の口数が少ないと感じたら、キスできるタイミングを計っているかもしれません。  話しの途中でキスをするとあまりにも不自然になってしまうので、いいタイミングでキスをするために、計算しているのでしょう。 


唇を舐める

 男性は女性と違って普段からリップを塗って乾燥を防止している方も少ないため、いざキスするとなると乾燥を気にする方も多くいます。キスしたいという気持ちがあるからこそ、無意識に唇を舐めていることがあるようです。 彼が唇を舐めて気にし始めたら、女性とキスをしたいサインなので見逃さないようにしましょう。  


距離が近い

キスをしたいと感じ始めると、男性は女性との距離を縮めていきます。離れているとキスができないことが理由の一つであり、距離が近いと自然にキスの流れに持ち込むことができるからです。   彼が顔を近づけてきたり、席の真横に座り直すことがあれば、「キスされるかもしれない」と心の準備をしておきましょう。男性が距離を縮めてくるのは、キスしたいという気持ちを女性に教えるためでもあるようです。 


まとめ

男性のキスしたいサインを知っておくことによって、彼の気持ちをコントロールすることができます。すぐにキスしてあげると気持ちが分かってくれる彼女だと思い、焦らされてしまうと魅惑の彼女になれるはずです。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/11 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます