断捨離中でも「これは捨てないで!」ショップスタッフがお引き止めするアイテムは

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251295/ )

こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

ここ数年断捨離ブームが続いてますが、いざやってみると何を残して何を捨てていいのか分からなくなってしまい、悩んだだけで終わってしまったことがあるのでは?

そこで今回は断捨離しても残したいアイテムを個人的見解ですが語ります。

 

定番トラッドアイテム、トレンチと紺ブレ。20年使えたから、永遠に使える!

‘ 画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251295/ )

トレンチコートと言えばBurberryが有名ですよね。はやまはBurberryのトレンチコートを持っていますが、実は約20年前に購入してまだ現役として活躍しています。

 

買った当初は「こんなコートいらないよ」と思っていましたが、叔母から「もう20過ぎた大人なんだから、ひとつぐらい良いものを持っておかないとダメ!」と言われ、渋々購入したのを覚えてます。

 

実際購入してみたら様々なアイテムと合わせやすく、通勤やオケージョン、カジュアルコーデといった普段使いも出来て、とても優秀アイテムです。

 

トレンチコートの他に紺ブレも持っていますが、このアイテムも着まわしが抜群!もしかしたらトレンチコートや紺ブレといった定番トラッドアイテムは、誰もが持っているカジュアルアイテムとの相性が良いのでは…?なので個人的見解ですがトレンチコートは残すべきアイテムと考えています。

 

永久定番トラッドアイテム、今年流の着こなしはこんなふうにしてみて!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251295/ )

はやまが持っているトレンチコートは今流行のオーバーサイズではなく、ジャストサイズなのでコートの中にたくさん着込むことが出来ません。なので逆にトレンチコートの上にカジュアルなアウターを羽織ってレイヤードコーデをしてみたら今っぽく見えて新鮮かも?と考えてみました。

 

左側のコーデイラストのように、ゆったりとした中綿のベストで合わせるレイヤードコーデは、秋から春先まで長く出来ます。たくさん着込んでいて少し重く感じるので、足元は肌を少し出して抜け感を出してあげるとオシャレになります。

 

右側のコーデイラストのように辛口コーデが好きなら、レザーライダーズジャケットを羽織ってレイヤードするとカッコよくなります。ただし辛口コーデをするなら女性らしさを忘れずに、パールのネックレスやバレエシューズを合わせてバランス良くしましょう。

 

個人的結論ですが、断捨離する時は定番のトラッドアイテムを残すのがオススメです。もしクローゼットの中にありましたら、お手持ちのカジュアルアイテムと合わせてみてはいかがでしょうか?きっと素敵なコーデができるかもしれません。

関連リンク

  • 10/11 11:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます