クレンジングから美容液まで、八つのケアが1本で済む「多機能クレンジング」

拡大画像を見る

 フェヴリナは、37種の美容成分を配合したオールインワンクレンジング「バイタルコンディショニング クレンジングジェル」を、11月1日に同社ECサイトで発売する。

 新製品は、クレンジングから美容液まで八つのケア(クレンジング、洗顔、角質ケア、毛穴ケア、マッサージ、ブースター、保湿、美容液)が1本で叶うオールインワンタイプの多機能クレンジングジェル。
 メイクを落としながら、気になる肌のザラつきや毛穴のケアが同時にできるのも嬉しいポイント。手や顔が濡れている状態でも使用でき、ダブル洗顔は不要となる。
 “六つの無添加”にこだわっているのも特長。鉱物油、香料、着色料、アルコール、パラベン、石油系界面活性剤不使用の肌のことを考えたこだわり処方で、毎日のスキンケアに使用できる。
 新商品には、キメや毛穴に入り込む「とろけるジェル」と「マッサージジェル」の二つのジェルを配合している。共通成分として、通常の洗顔では落としにくい毛穴の中に入り込んだ汚れをオフする「マルチリキッド」と、肌のザラつきの原因である古い角質をケアする「セイヨウナシ発酵エキス」を加えている。毛穴の詰まりや肌表面のザラつきを優しく落とすので、使うたびに“つるすべ肌”に導く。
 二つのジェルが浮かした汚れを、天然の泥成分「ホワイトクレイ」が吸着し、洗い流す。肌をゴシゴシこすることなく汚れをオフするため、キメの整った状態を保つことができる。肌細胞が活性化する睡眠の前に、1日の汚れをしっかりと落とし、“美肌作り”を促す。
 クレンジングながら、乾燥やキメの乱れ、ハリ不足といった“エイジングサイン”にアプローチする37種もの美容成分を配合している。アミノ酸やビタミン、ミネラルなどを豊富に含有する保湿成分「馬プラセンタエキス」や、角質層を潤いで満たす「ヒアルロン酸」「セラミド」、肌のバリア機能をサポートする植物エキス「ゼニアオイ花エキス」「マンダリンオレンジ果皮エキス」などが、角質層まで浸透。肌を“潤いのヴェール”で包むので、洗顔後の気になる“つっぱり感”をケアする。
 さらに、肌の引き締め効果が期待できる成分として、「ノイバラ果実エキス」や「アセロラ果実エキス」「アーティチョーク葉エキス」などの植物エキス5種を、カプセルに閉じ込め配合している。肌をキュッと引き締めるため、凹凸の目立たない“つるん”とした印象に導く。
 香りは、爽やかな柑橘系(グレープフルーツとオレンジ)。フレッシュな天然アロマでリラックスしながら使うことができる。価格は3960円。

関連リンク

  • 10/11 20:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます