多くの人の悩み!LINE登録して「最初に送る印象のよいメッセージ」とは

第一印象は大切であると、よく耳にするでしょう。
それはLINEのメッセージでも同じです。

では、最初に送るLINEにふさわしいく、印象のいいメッセージとはどのようなものでしょうか。

(1)ドシンプルに挨拶のみ


初っ端から長文&コテコテのメッセージはNG。
この先もこのような調子なのか……と、相手を落胆させる可能性が非常に高いです。

そのため、そこはシンプルに挨拶のみが◎。
たとえば、「○○です。よろしくお願いしますね♪」といった文章がよいでしょう。

この程度で最初はストップしておくのが◎。
当たり障りのないメッセージが、一番無難です。

色はないものの、悩まずしっかり自身のことを伝えることができます。
またシンプルであるため、相手にも悪い印象は与えません。

(2)LINEを教えてくれたことのお礼


LINEを教えてくれたことに対し、お礼を伝えましょう。
これがあるのとないとでは大違いに。

あなたに対する印象も、悪いものにはならないでしょう。
どうしてもLINE交換をしたくて交換しています。

そのため、心の中では非常に喜びで満ちているのですが、それを口にするのはNG。
言ったところで、ドン引きされる可能性が高いです。

LINEができる嬉しさは心にしまい、「LINE交換してくれてありがとう」のみを伝えましょう。
これだけでも、相手には嬉しいことが伝わりますよ。

(3)埋もれないようしっかり自己紹介を


プロジェクトなど大勢で、LINE交換をすることもあるでしょう。
流れ作業で行われることが多いので、中には「こんな人もいたんだ」となることも。

それを阻止するためには、しっかり自己紹介をしましょう。

たとえば、「○○のプロジェクトに関わっている○○です。LINE交換の提案ありがとうございます。私は○○が得意なので、ぜひお力添えできればと思います」といったように、自己紹介をしつつ、自分のことを少しでも伝えておくと◎。

とにかく少しでも印象に残ることが大切です。
自分をうまく見せられるよう、ポイントを押さえて送りましょう。

(4)交換したその場でスタンプ送信


その場でスタンプを送るのもひとつです。
時間が経つにつれて、印象はドンドン薄くなるもの。

そのため、スピード勝負であればスタンプが有効です。
どのスタンプでもいいというわけではありません。

可愛らしいものや名前入りのものがオススメです。
とくに名前入りであれば、名前も同時に送ることになるので一石二鳥!

ただし、その場で送るため、「なれているのかな?」と思われることも……。
そこは、あなたの見た目も気にかける必要がありますよ。


第一印象は、これからのことを左右する大切なポイントです。
肩の力を入れすぎては、空回りな結果になります。

落ち着いた行動で、印象のいいメッセージを送りましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/11 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます