【先週のJRA抹消馬】フランスのオペラ賞に出走したイカット、急死のクラージュゲリエなど

拡大画像を見る

 10月4日〜10月10日の期間では、2019年の紫苑Sを制したパッシングスルー(牝5、美浦・黒岩陽一厩舎)、2018年の京都2歳Sを制したクラージュゲリエ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)、2017年の新潟大賞典を制したサンデーウィザード(牡9、栗東・大久保龍志厩舎)、今月3日にフランスのオペラ賞に出走したイカット(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消された。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

10月5日
プロサングエ

10月6日
エイユージャッカル
ガチコ
グルファクシー
ケイツーキナ
サンライズプラウ
サンライズボルト
シアーライン
シトラスノート
ジンジャーブラッド
トモジャファイブ
パッシングスルー
バンクショット
フォックスクリーク
プレジールドビブル

10月7日
アールロッソ
カルロスミノル
キタサンタイドー
クラージュゲリエ
シュガーサンダー
タマモヒップホップ
ドゥーカ
ヤマカツシシマル
ロシュフォール

10月8日
コンフィテーロ
ステラドーロ
トンボイ
バーボンハイボール
フラテッリ
メイショウラッシュ
リーガルマインド

10月9日
イカット
インスピレーション
グリッサード
サンデーウィザード
プレシャスタイム

10月10日
タマモブトウカイ

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 10/11 18:27
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます