反町隆史の庭の植物にMC陣「これご自宅?」「え~?!おしゃれ」妻は松嶋菜々子

拡大画像を見る

 俳優・反町隆史(47)が10日にスタートした日本テレビのトークバラエティー「おしゃれクリップ」(日曜、後10・00)に初回ゲストとして出演。2人の娘とのやりとりなど、貴重なプライベートトークを繰り広げた。また短パン好きということで、私服のショートパンツ姿で登場し、鍛え上げた筋肉(太股)も披露した。

 女優・松嶋菜々子との間には04年5月に第1子長女、07年11月に次女が誕生。普段から健康に気を使っており、「娘が20歳になった時、父親として、健康な体をプレゼントするというのが娘に対しての一番の夢」と笑顔。娘たちが食べるものや食べるタイミングにも気を使ってきたという。

 健康意識が強いあまり、娘たちに作るスムージーにプロテインを入れるなどしたそうで、「『色々なもの入れるの、やめてほしい』とお叱りを受けました」と明かし、笑った。

 「スーパーだとミョウガとシソをすぐ買っちゃう。(でも)意外と使い途なかったりするんだよね」と笑うなど、お茶目な素顔も。

 また、自宅の庭の植物の写真を披露すると、MCの山崎育三郎は「これご自宅ですか?!」、井桁弘恵も「え~っ?!」と驚き。反町は「スペインオリーブといって、だいたい樹齢が200年から300年ぐらいなんですけど」と説明した。見たこともないような形のスペインオリーブを中心に、さまざまな目新しい植物が芸術的に育っており、井桁は「おしゃれ」と感動していた。

関連リンク

  • 10/11 17:49
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます