“今最も勢いがある”トップキャバ嬢・みゆう、1日の最高売り上げは1億 枕営業リアル事情など赤裸々告白

【モデルプレス=2021/10/11】“日本一のキャバクラ”と呼ばれ、大阪北新地にある「Club A(クラブ・エース)」の 人気キャバ嬢・みゆうが10日、YouTubeチャンネルを更新。公式Instagramにて夜職限定の質問を募集し、回答していく前編が公開された。

◆みゆう、ナンバーワンキャバ嬢だからこそ語れること

公開された動画では、「お客様と長く続くためにしていることは」という質問に対して、みゆうは「飽きられないようにすること」「自分が輝き続けている」ことを大事にしていると主張し、これが今の仕事のやりがいにも繋がっていると明かした。

さらに他のお店のナンバーワンキャバ嬢たちに対して、「見た目だけじゃなくて見えないところでめちゃくちゃ努力している。マメさが一番重要」と話し、みゆうが実践している接客術やLINE対応にまで話は発展。具体的でNGなしの飾らない回答を連発している。

◆みゆう、夜職ならではの質問殺到

多く質問が寄せられていたという「枕営業」「太客」「売り上げ」に関して自身の経験を振り返り、持論を展開した。

体の関係を迫られる「枕営業」の質問に対しては、「強気に出た方がいい。私別にあんたおらんくても生きていけますから」と話し始め、誘う相手が無理だと思う地位まで持っていくように自分を演出しているとセルフプロデュース術を語った。

次に、「多額のお金を使用する“太客”と呼ばれるお客さんを離れさせないようにするにはどうしたらいいのか。出会い方は?」という質問に対してみゆうは、「太客は、どこでもお金使っていてキャバ嬢を見ているから、他の子と違うなと思わせる」ことを心掛けていると回答し、「出会い方はSNSで有名になるのが一番」と同業者へアドバイスする。

また売上についての質問には、これまでの1日の最高売り上げはバースデーイベントを行った際の1億円で、それ以外でも「2年前のなんでもない日に5000万使ってくれた人がいた」と告白した。

次回の後編では、「月の売り上げ」や「夜の仕事辞めたらしたい仕事」について具体的な回答が聞けるようで、既に注目が集まっている。

◆みゆうの赤裸々回答に「夜職関係なくても勉強になった」の声

みゆうが質問にテンポよく答え、赤裸々な回答をしている動画を見た視聴者からは、「回答がレベチ」「夜職関係なくても勉強になった」「セルフプロデュースが素敵で真似したい」「考え方が尊敬できる」「もっと深いところまで聞きたい!」と反響が寄せられている。

◆“今最も勢いがある”トップキャバ嬢・みゆう

みゆうは、“今大阪で最も勢いがある”と言われている人気キャバ嬢。

端正な顔立ちだけではなく、客に遠慮せずにシャンパンを入れるようにお願いしたり、タメ口で話したりと、飾らない、親しみやすいキャラクターで注目を集め、“みゆうの席ではシャンパンを入れるのが当たり前”という接客スタイルを確立。ここ2年ほどで一気に人気キャバ嬢の地位にのぼりつめた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/11 17:46
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます