アンミカ 日大・田中理事長に会見求める「会見しないのは心の背任」

拡大画像を見る

 タレントのアンミカが11日、月曜レギュラーを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」に出演。日本大学の付属病院の立て替え工事を巡り、日大理事の井ノ口忠男容疑者と医療法人「錦秀会」(大阪市)前理事長の籔本雅巳容疑者が逮捕された背任事件について、田中英寿理事長の記者会見を求めた。

 アンミカは「コンプライアンスが叫ばれてる中で、内部の自浄能力がなかった、その判断を理事長がしたっていうことの責任は、やっぱりあるんじゃないかと思う」と指摘。

 「日大を目指している方、OB、生徒さん、これから就職活動する方々が、堂々、胸を張ってあげられるように(してほしい)。会見しないことで、理事長が“心の背任”というか、皆さんに対して、背を向けられてることになってしまうのが気になる」と話し、「公金の透明性もあるので、これは会見開いてほしい」と田中理事長の会見での説明責任を求めた。

 アンミカが言う「公金」は、学校法人が公的助成や税制上の優遇措置がとられていることを指しているのではないかと思われる。

関連リンク

  • 10/11 13:16
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます