自分好みに盛り付けて自宅で優雅にアフタヌーンティーを

拡大画像を見る

ウェスティンホテル大阪にテイクアウトの専門店オープン


少しずつ外出する出る機会が増えてきそうとはいえ、まだまだ〝おうち時間〟も続きますよね。そんなとき気軽に利用したいのが、自宅にいながら〝ホテルのアフタヌーンティー〟気分を満喫できるサービスです。


まず、最初にオススメするのが、10/1、ウェスティンホテル大阪(大阪市北区)にオープンした、アフタヌーンティー専門店「Afternoon House」(写真上、イメージパース)。常時8種類のプチケーキやフィナンシェ、クッキーなどの焼き菓子(8種)、スコーン、セイボリーが並ぶテイクアウト専門のショップです

季節ごとに変わるプチケーキに特製のキッシュも


旬のフルーツを使用したプチケーキ(500円~)は、その季節ごとに変化。秋は、モンブランやナッツとプラリネのシュークリームなどが楽しめます。セイボリー(350円~)には、パティシエ特製のパイ生地で作られたキッシュもスタンバイ! こちらは、アペリティフのおつまみにも良さそう。アフタヌーンティーには欠かせないスコーン(200円~)のほか、焼き菓子(250円~)も風味豊かなフィナンシェ、ブルーベリーパイ、ガレットなど多彩なバリエーションが揃います。どれも手のひらサイズなので、好きなものを自由に選んで、食べ比べてみるのも◎。


<Afternoon House>
販売場所:同ホテル1階 ロビーラウンジ内
営業時間:11:00~18:00
問い合わせ:℡ 06-6440-1060(ロビーラウンジ直通)
ウェスティンホテル大阪
Webはコチラ
 

ハイアット リージェンシー 大阪にも持ち帰りBOXが登場


さらに、ヨーロッパ各国の伝統菓子でヨーロッパ各国を巡る「European Autumn Voyage(ヨーロピアン オータム ヴォヤージュ)」と題したアフタヌーンティーを開催中のハイアット リージェンシー 大阪では、毎回テーマの変わる人気のアフタヌーンティーのテイクアウトをスタート。持ち帰り用のBOXには、見た目にも美しいスイーツ&セイボリー2人分と、ロンネフェルトの紅茶がセットされています。自宅でお気に入りのプレートに盛り付けて、優雅な非日常感を味わってみるのもいいですね。


<お持ち帰り用BOX>
販売場所:同ホテル地下1階イタリア料理「バジリコ」
日時:10/2~販売開始。※24時間前までに要予約
料金: 1セット2人分。ロンネフェルトの茶葉付き 7,500円
問い合わせ:℡06-6612-1234(代表)

ハイアット リージェンシー 大阪
Webはコチラ


 

関連リンク

  • 10/11 11:24
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます