江頭2:50、カリスマ美容師の手でイケオジに変身!?爆笑誘った「結末」とは

拡大画像を見る

「ほこ×たて」(フジテレビ系)は、相反する「絶対に○○なもの」同士を戦わせて勝敗をつけるバラエティ番組(2013年に放送終了)だった。元体操選手の田中理恵が、みずからのYouTubeチャンネル〈田中理恵RIE TANAKA〉で、この「ほこ×たて」企画を昨年10月10日に投稿。効果的なストレッチをみずから実践してきたと自信を見せる田中が、ストレッチ専門店で施術を受け、「効くか、効かないか?」を検証。結末は、「胸が大きくなった感じ!」と施術後に艶やかな感想を田中が漏らすなど、お店側の「勝利」となった動画もあった。

 そしてこのほど、お笑いタレント・江頭2:50が、みずからのYouTubeチャンネル〈エガちゃんねる〉で、「ほこ×たて」方式で、カリスマ美容師の手にかかればカッコよくなれるのかを検証。視聴者も爆笑の結末となったようだ。

 同チャンネルの9月20日に〈【エガ×たて】絶対にカッコ良くなれない江頭VSカッコ良くする美容師〉投稿回でのことだが、対戦相手は、東京都渋谷にある美容室「DICE SHIBUYA」のオーナー・大月ショウさん。

 大月さんは、担当した男性客のビフォーアフター動画をみずからのTwitterに上げたところ、再生回数1300万回を超えるカリスマ美容師だ。絶対の自信を見せる大月さんに、「その自信、今日はオレが絶対ぶっ潰す!」と、妙な“自信”でその場の笑いを誘う江頭。マッパが見慣れた江頭だが、整髪後のアフターでは小じゃれた半袖のシャツ、短パン姿となり、手をポケットに突っ込みキメ顔で登場。

 判定では、お店のスタッフ3名が「大月さん勝利」、江頭のYouTubeスタッフ3名が「江頭勝利」でドロー。

 視聴者からは、〈エガちゃん、かなりイケオジになったとおもったら、ブリーフ団の判定が全員NOで笑った〉など、笑い過ぎて涙が出るといった顔マーク入りの視聴者のコメントが相次いだ。江頭は「エガ×たて」のシリーズ化を明言。「挑戦者を募集するぜ!」と番組を締めた。江頭のイケオジ挑戦はまだまだ続きそうだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 10/11 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます