「LARME」オーディションで見つけた逸材・現役高校生の松島かのんとは 憧れモデルは景井ひな・山本舞香<モデルプレス賞受賞インタビュー>

【モデルプレス=2021/10/11】女性ファッション誌「LARME(ラルム)」のレギュラーモデルオーディションにて、モデルプレス賞を獲得した高校1年生の松島かのん(まつしま・かのん/15)。今回はモデルプレスのインタビューに応じ、オーディションを受けるまでのことや、受賞しての思い・これからなりたいモデル像などについて明かした。

松島は2006年4月1日生まれ。愛媛県出身。ぱっちりとした瞳とあどけなさの残る笑顔がポイントの正統派美人。2020年には約4,000名の応募者の中から“さくらのような女性”を選出する「日本さくらガール・プロジェクト」の1期生に選ばれていた。

◆松島かのん、小学生時代から芸能界に夢

― 改めてモデルプレス賞の受賞おめでとうございます。受賞が決まった時のお気持ちを教えてください。

松島:まさかモデルプレス賞に選んでいただけるとは思っていなかったので、毎日配信を頑張って良かったです。「LINE LIVE」は初めての挑戦だったので大変でしたが、会ったことのない方に向けてどうしたらコメントをしやすくなるか考えながら配信をしていました。配信を観てくださっているファンの方と一丸となって頑張ることができたので、楽しかったです。

― ファンの方やご家族からの反応はいかがでしたか?

松島:決勝の配信の時に「お疲れ様」とコメントを頂いた時は嬉しかったです。家族は連絡が来た時に相当びっくりしていて。オーディションでは配信のことを沢山手伝ってくれていたので喜んでくれました。

― いつ頃から芸能界に興味を持ち始めたのでしょうか?

松島:小学校4年生くらいの時に地元のショッピングモールで行われているファッションショーの参加の誘いを受けたことがきっかけです。色んなお客さんの前でランウェイを歩いて、自分を見てもらえるというのが嬉しかったことを覚えています。これまでもいくつかオーディションを受けていたのですが「LARME」を受けることになりました。

◆松島かのん、憧れのLARMEモデルは「景井ひなさんと山本舞香さん」

― 「LARME」のオーディションを受けられたきっかけを教えてください。

松島:復刊号で「LARME」を初めて見て、第1回目のオーディションを受けようか迷っていたのですが、まだ中学生で配信も行ったことがなかったので受けられなかったんです。今回は高校に入学して配信にも慣れてきたので受けることを決意しました。

― これからはどのようなモデルになっていきたいですか?

松島:雑誌やファッションショーでお洋服の魅力を伝えつつ自分の魅力も知ってもらえるようなモデルさんになりたいです。たくさんいるモデルさんの中でも、読者の人の目に留まるようになりたいです。

― 「LARME」の中に憧れのモデルの方はいらっしゃいますか?

松島:景井ひなさんと山本舞香さんが好きです。景井ひなさんはTikTokをきっかけに知ったのですが、その後に「LARME」に載っていて…、お人形のように可愛らしいお顔にひかれました。山本舞香さんは女優さんとしてのイメージが強かったんですが、「LARME」でのモデルをしている姿を観てさらに好きになりました。モデルさん・女優さん・タレントさんとしてマルチに活躍していけたらいいなと思っているのでいろんなことに挑戦しています。

― ご自身のTikTokでは、ダンス動画を上げられていますがいつ頃から習っていたのですか?

松島:小学校1年生のときから習っていて今も続けています。中でも、自分の気持ちを表現できてのびのびできるコンテンポラリーダンスが好きです。将来的にはダンスに関係する仕事もできたらいいなと思っています。

― 動画編集も趣味として書かれていますね。

松島:はい。TikTokで加工された動画を真似している内に動画を作るのが好きになりました。今はTikTokの動画を自分で編集してあげているので、いつかYouTubeにも挑戦してみたいです。

― スタイルキープや美容で気をつけていることはありますか?

松島:浮腫まずに筋肉が付きすぎないように、YouTuberのなるねぇさんの動画を見ながら脚のマッサージを行っています。普段メイクをしないので美容で気をつけていることはあまりないのですが、メイクをした際はしっかりと落として洗顔を行うようにしています。

◆松島かのんの明かす夢を叶える秘訣

― これからの夢を教えてください。

松島:沢山の人に知ってもらえるようになりたいです。すぐに自分の名前を出してもらえて「この子いいよね」と自然に言っていただくことのできる存在になりたいです。

― モデルプレス賞を受賞されて夢へと一歩近づいた松島さんの思う、夢を叶える秘訣を教えてください。

松島:コツコツと毎日努力していくことだと思います。小学4年生から今まで、芸能活動をするために努力していく中で、全てがいい結果だったわけではないですが、挫折するのではなく何がだめだった理由なのか考えることで、今まで続けてこられました。すぐに挫折せずに、毎日色んなことを重ねることで夢に近づけるんじゃないかと思っています。

― ありがとうございました。

◆女性ファッション誌「LARME」

「LARME」は「甘くて、かわいい◆ 女の子のファッション絵本。」(◆はハート)をコンセプトにガーリーでおしゃれな世界観を発信。2012年の創刊から1年で発行部数23万部を超えるなど10~20代の女性から人気を集め、“LARME系女子”というトレンドを創出した。

創刊当時の編集長である中郡暖菜氏により2020年9月に電撃復刊し、若者の熱狂的な支持を集めるインフルエンサー・なえなの、景井、佐藤ノアらをレギュラーモデルに起用。他、ももいろクローバーZのあーりんこと佐々木彩夏、=LOVEの齊藤なぎさなど女性支持の高い注目のアイドル達もレギュラーモデルとして活躍しており、唯一無二の世界観でファンを魅了している。

◆「LARME」レギュラーモデルオーディション

同オーディションは2021年7月から写真選考がスタートしLINE LIVE選考などを経てライバー・フリーモデルとして活動する中井風花がグランプリに決定。

2位の高井千帆、3位の水姫陽は「LARME」の公式読者モデルメンバー「LARME OFFICIAL GIRL」として活動する。

特別賞の「モデルプレス賞」に松島、「LINE LIVE賞」にはmika(飯島未賀)が選出されていた。(modelpress編集部)

◆松島かのんプロフィール

誕生日: 2006年4月1日
血液型: A
身長:162
出身:愛媛県
特技:ダンス/習字
趣味:料理/動画編集

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/11 9:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます