「笑うと犬みたいでかわいい」『ハンオシ』坂口健太郎は2位!「注目の秋ドラマイケメン」トップ3【ランキング】

拡大画像を見る

 今期の秋ドラマにも多くのイケメンたちが出演している。そこで今回は10~30代の女性100人に「これから注目の秋ドラマイケメン」についてリサーチ。みんなが選んだイケメントップ3は?

 なんと第2位には、『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)の坂口健太郎と、『SUPER RICH』(フジテレビ系)の町田啓太が同率ランクイン!

 清野菜名演じるおひとりさま今どき女子と、坂口健太郎演じる堅物変人サラリーマンの偽装結婚から始まるラブストーリー『婚姻届に判を捺しただけですが』。現在放送中のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』で、坂口が演じるヒロインの彼氏“管波先生”は大人気。毎回、登場した回の放送後には、SNSで「俺たちの菅波」がトレンドワードに浮上する。10月19日からスタートする『婚姻届に判を捺しただけですが』では、どんなキャラを見せてくれるのか楽しみだ。

 坂口を選んだ人からは「塩顔が好き。爽やかな印象が魅力的。『おかえりモネ』での、ツンデレのようなキャラクターも似合っているので」(21歳/女性/学生・フリーター)、「かっこいいのに笑うと犬みたいでかわいい。少年感が好き」(27歳/女性/主婦)、「ちょっと中性的な雰囲気、役によってミステリアスな感じが好き。原作が好きなので、どう表現してくるか楽しみ」(35歳/女性/金融関係)などの理由が挙がった。

 一方の町田啓太は、江口のりこ演じるベンチャー企業の破天荒女性社長のリアルを描く、10月14日スタートのドラマ『SUPER RICH』で、江口の秘書的なポジションのクールでスマートな男性を演じる。町田は現在放送中の吉沢亮主演NHK大河ドラマ『青天を衝け』で土方歳三を演じていたが、ネットでは「見惚れてる」「あまりにも美しかった」と称賛の声が上がっていた。

■トップは穏やかな役が魅力のあの人

 町田を選んだ人は「とても顔がきれいだしいろんな役ができるのが魅力的」(39歳/女性/総務・人事・事務)、「ルックスがよくて身長もあって、何よりもいろいろな役を演じることができるから」(36歳/女性)、「大河ドラマの土方役が話題になっていたし、爽やかでしゃべり方も穏やかで正統派なイケメンだから」(35歳/女性)、「セクシーな表情が好きなので、色気のある演技に期待してます」(39歳/女性/主婦)など、ルックス、演技力を評価していた。

 そして第1位は、『ラジエーションハウス2~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)の窪田正孝。

 2019年に放送されたドラマの続編で、窪田は医師免許も持つ天才的放射線技師を演じている。10月4日の初回放送は、世帯平均視聴率が11.3%、個人視聴率が6.6%( ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、好調な滑り出しを見せた。

 窪田を選んだ人からは「演技が自然で好き。毎回役にハマっている感じがして、すごく見入っちゃうし、かっこいいから」(17歳/女性/生・フリーター)、「落ち着いた雰囲気、声の通りがいいところが好き」(29歳/女性/弁護士)、「前作も、ハマり役だった。今勢いがある俳優さんだから」(35歳/女性/主婦)、「どんくさい感じのに説得力がある役を見事に演じているから」(38歳/女性/デザイン関係)、「好きな人に雰囲気が似ているときがある」(39歳/女性/営業・販売)など、さまざまな理由が挙がった。

 これから始まるドラマも多いので、ぜひお気に入りのイケメンを見つけて楽しんでみてはいかがだろうか。

関連リンク

  • 10/11 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます