高田夏帆&A.B.C-Z戸塚祥太W主演「凛子さんはシてみたい」ポスタービジュアル公開 エンディング主題歌&場面写真も解禁

【モデルプレス=2021/10/11】女優の高田夏帆とA.B.C-Zの戸塚祥太がW主演を務める10月19日スタートのMBS/TBSドラマイズム新ドラマ「凛子さんはシてみたい」(MBSにて10月19日24時59分から、TBSにて同日25時28分から放送開始)のポスタービジュアルが解禁。同時に、エンディング主題歌に安斉かれんの新曲「夜は未完成」が決定した。

◆高田夏帆&戸塚祥太W主演「凛子さんはシてみたい」

原作は月間利用者数2800万人の電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得し、累計1100万ダウンロードを突破した本作を彩る人気コミック。

主人公は、地位・名誉・憧れ・羨望のすべてを得た誰もが認める“いい女”・雨樹凛子(高田)と凛子の同期で容姿端麗なパーフェクト男子・上坂弦(戸塚)。実はこの2人、お互いに性体験がない「処女×童貞」というコンプレックスを持っていた。上坂が童貞であることを知った凛子は、ド直球にラブホテルに誘い、“脱・未体験パートナー協定”を結ぶことに。そしてお互いにいつか好きな人と結ばれるための練習を始め、不器用なりにもハジメテを知っていき…?

先日、レギュラーキャストが発表となり、上坂の中高の同級生で初恋相手・飯野志保に筧美和子、上坂の小中高の同級生で世話好きなバーの店長・久地直に飯島寛騎、凛子の親友・木場園子でゆん(ヴァンゆん)、ひそかに凛子が気になっている映像クリエイター・緋山余一に猪塚健太が決定。4人が2人の関係にどう関わってくるのか。こじらせオトナの純愛ラブストーリーに注目だ。

◆「凛子さんはシてみたい」ポスタービジュアル&予告映像解禁

恋にまつわるときめき、甘美な幸せ、戸惑い、悲しみ、嫉妬、触れ合う喜び…。初めての恋のディティールを丹念に描いた本作。オトナの「はじめて」をぎゅぎゅっと詰め込んだ、“うぶキュン”ラブストーリーのポスタービジュアルがついに決定。

後輩からも慕われ、人望が厚い“いい女”の凛子と容姿端麗で仕事もできる“ハイスペ男子”な上坂。そんなパーフェクトな世間体を持つ2人の凛とした表情とは対象的に、未だ性体験を“シたことがない”2人の秘めた欲望を影で表した、オトナのうぶキュンポスターが完成。ハジメテから始まる恋が、どう発展していくのか期待値を高めている。

またこの度、エンディング主題歌には11月3日配信リリースの安斉かれん「夜は未完成」が決定。エンディング主題歌バージョンのドラマ予告もあわせて解禁となった。(modelpress編集部)

◆安斉かれんコメント

今回大人気の作品のエンディング主題歌を務めさせて頂く事になり、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。原作を読ませて頂いた時、誰もがニヤリとしてしまうようなストーリーに私自身も、うぶキュンさせて頂きました。

この曲は満たされない感情を描いた切なさあふれるラブソングになっているので、是非、ドラマと合わせて「夜は未完成」も聴いて頂けると嬉しいです!

◆高田夏帆&戸塚祥太W主演「凛子さんはシてみたい」あらすじ

27歳にしてウェディングプランナーのチーフに昇格し、地位、名誉、憧れ、羨望のすべてを得た、誰もが認める“いい女”・雨樹凛子(高田夏帆)。完璧に見える彼女だが、密かにコンプレックスを抱えていた。それは27歳にして未だ処女だということ。ひそかに気になっている、35歳・イケメン映像クリエイターの緋山余一(猪塚健太)には、こんなことバレたくない!
一刻も早く性体験というピースを手に入れるべく、親友の木場園子(ゆん)に合コンに連れて行ってもらうも、良い出会いなんて全く無く…。そして、偶然入ったバーで、同期の上坂弦(戸塚祥太)に会う。ウエディングアドバイザーとして契約数1位を誇る上坂は、容姿端麗で女性の羨望を一身に集めるパーフェクト男子。しかし、小中高校が同級生だというバーテンダーの久地直(飯島寛騎)によって、上坂が童貞であることが明らかに。自分の求める三箇条にぴったりだとピンときた凛子は、自分が処女だということを隠し、上坂をラブホテルに誘い…!?


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/11 7:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます