「これは厳しいっすね…」男性が引いちゃう女性からのLINEとは

拡大画像を見る


男性には「これは厳しい…」と感じる女性からのLINEがある様子。もしそうしたLINEを好きな男性に送っているとしたら、彼との距離は広がる一方です。
今回は、男性が引いちゃう女性からのLINEをご紹介します。今後はこのようなLINEを控えて、彼との距離を確実に縮めていってくださいね!


何度も同じことを聞く

男性にLINEで何度も同じことを聞いていると、引かれてしまう恐れがあります。
たとえば「今日はなにしてたの?」と聞いて男性に答えてもらったのに、再び「本当はなにしてたの?」とLINEした場合ですね。
男性は疑われていると感じて、不快に思うようです。それに、答えてもらったことを何度も確認すれば「しつこい」とも思われるでしょう。


「かまって!」と言わんばかりのLINE

男性の気を引こうと、「かまって!」と言わんばかりのLINEを送っていませんか?
「すごいことがあった!」とか「やばいかも…」とだけLINEしたら、確かに男性も内容が気になるでしょう。
でも、同じようなLINEを頻繁に送っているとしたら「またか…」と思われて引かれます。次第にLINE自体読んでもらえなくなるので注意すべきです。


友人などの悪口

彼との間に共通の友人がいる場合、その友人の話題でLINEすることもあるでしょう。ただし、LINEで悪口を言うのは厳禁!
LINEで悪口を言えば、男性に引かれてしまいます。また「陰で自分も言われているかも…」と思った彼は、あなたを信用できなくなるはず。
そうなれば、彼との距離は広がってしまいます。


勝手なアドバイス

男性から相談されていないのに、LINEでアドバイスをするのも避けておいた方がよいです。
たとえば、彼がSNSで友人との写真をアップしたとしましょう。
そこで「もっとこう撮るといいよ」とか「写真は載せない方がいいよ」と、LINEでアドバイスすれば引かれてしまいます。
中には「監視してるの?」「彼女面しないでほしい」と思う男性もいるようです。なので勝手にアドバイスするのは避けてくださいね。

LINEで好きな彼との距離を縮めたいなら、このような内容は控えることです。男性に引かれることがないよう気をつけましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/11 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます