身だしなみって大事!男性が思う“清潔感がない女性”の特徴とは?

人は、外に出るかぎり一定の清楚感を保つ必要があります。
しかし、自分が気づいていないだけで、身だしなみができていない女性は多いです。

今回は、男性が思う清楚感がない女性の特徴を4つご紹介します!

(1)何日も同じ服を着続ける



男性は、何日も同じ服を着続ける女性に清潔感のなさを感じる人が多いです。
とくに秋冬は、カーディガンやパンツなど「1日で洗うのがもったいないアイテム」が増えます。

しかし、事情を知らない男性からみれば、「何日も同じ服を着続ける不潔な女性」という印象しか残りません。

(2)肩にフケがついている



頭皮が極度の乾燥肌の女性は、髪や肩につくフケに悩んでいます。
見た目が不潔に見られやすいフケは、男性もあまり受け付けないんだとか。

肩にフケがつくほど頭皮環境がよくない女性は、頭皮ケアに力を入れたり病院に行ったりして対策が必要です。

(3)髪がボサボサしている



朝起きてからブラシを一切通していないボサボサ髪で出歩くのは、身だしなみの基準をクリアしていません。
面倒でもブラシで梳かす、くせ毛がひどい人は縮毛矯正やアイロンをかけて髪を落ち着かせるのがおススメです。

ハイダメージでボサボサ髪が治らない人は、ヘアアレンジでまとめるという手もあります。

(4)バッグの外も中も汚い



男性は、意外と女性のバッグに注目しています。
バッグの外側はもちろん、バッグの中身が汚いと一気に清楚感がなくなるようです。

外側の汚れを放置しない、中身にゴミや紙くずを入れっぱなしにしないように心がけましょう。


清楚感がない女性は、見た目はもちろん、身につける小物の手入れができていないのが特徴です。
とくに男性は、女性の細かい部分までつい見てしまうので、自分では気づけないだらしなさがわかってしまいます。

自分を着飾るためにいろいろ身に付けるのもアリですが、メンテナンスができているかどうかチェックできるといいでしょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/10 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます