「『有吉の壁』は好きなんだけど…」有吉がネタ番組を観ない理由とは?

拡大画像を見る

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。10月3日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太、ストレッチーズの福島敏貴を迎えてお送りしました。


福島敏貴、有吉弘行、酒井健太



10月2日(土)に「キングオブコント2021」(TBS系)が開催され、空気階段が優勝しました。その結果を、有吉は「本命といえば本命だったね」と振り返ります。これまで、当番組でさまざまな賞レースの優勝者を予言し、ことごとく当ててきた有吉は、今回も予言が的中!

しかし有吉は「こんなのはもう簡単な予想だったね」とまったく意に介さず、むしろ「ネタにはまったく興味がないんだけど、こういうのだけは当たってすみません(笑)」と恐縮します。

すると、「お笑いのライブとかを観るのは好きじゃないし、ネタ番組もどちらかと言うとあまり好きじゃない(笑)。『有吉の壁』(日本テレビ系)は好きなんだけどね」とジョーク交じりに告白。

その理由として、ガチガチのネタを観ると自分のほうが緊張してしまうようで、「親心からか、“しっかり(ネタを)作ってきたな、頑張れよ”“セリフを忘れるなよ”って思っちゃうんだよ(笑)。心配で観ていられないんですよね。笑えなくなっちゃう(笑)」と恥ずかしそうに明かします。

そして、「酒井も、(ネタを観るのは)そんなに好きじゃないよね?」と振ると、酒井も「そうですね……そんなに好きじゃないかもしれない」と同意。しかし、芸歴8年目の福島は、「僕らがいまやっているのはネタだけなので、ネタばかり観ちゃっています」と真面目な返しが。

酒井によると、ストレッチーズは普段からネタについて相方と語り合うほどの熱いコンビだそうで、それを聞いた有吉は「『もっと最初に詰め込んだほうが良いんじゃない』とかやってるの? すごいな~」と感心しつつも、「でも、そんなもんは舞台上でやればいいんだよな、酒井!」と投げかけると、酒井も「軽くやりゃいいんだよ!」と同意。

しかし、ふと我に返り「今の言葉って、(俺らが賞レースで)優勝していたら説得力があるんだけどな(笑)」と自虐的に言って、大笑いする有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国23局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

関連リンク

  • 10/10 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます