【要注意】彼が「別れたい」と思ったときにデート中に見せてくる前兆とは?

拡大画像を見る


男性は仮に「別れたい」と思っても、すぐに別れを口にする人は少ないと言われています。「本当に別れても後悔しないのかな」とか「自分の気の迷いで別れるわけじゃないよな?」とかたくさんの自問自答をしながら別れたい気持ちを確認していくのです。
すなわち、男性が別れたいと思ったときにすぐに察知して、自分の魅力を彼にアピールできれば、彼の中の「別れたい」という気持ちを消せる可能性もあるのです。では、男性は別れたいと思っているとき、どのような前兆を見せるのでしょうか。このコラムでは、特にデート中に男性が見せる前兆にスポットを当てて紹介していきます。


スマホを触る回数が増える

デート中、今まではあなたのことだけを見ていたはずなのに、急にスマホを触る回数が増えたら要注意。お店を調べるのではなくSNSやゲームを見ているのなら、デートに集中していない証拠です。
男性は心の中で「デートに来たのはいいけど、やっぱり楽しくないから早く帰りたい」と思っているのかもしれません。彼の画面をこっそり見て、SNSやゲームの画面が多いようなら注意しましょう。


待ち合わせにギリギリに来るようになる

今まで時間通りに行動していた彼が、待ち合わせギリギリにしか来なくなるような場合も注意しましょう。もちろん遅刻が増えた場合も要注意です。
仕事などの理由があるのなら仕方ありませんが、そうではない場合「面倒だからドタキャンしようかな」と考えているうちに時間ギリギリになったという可能性もあります。彼の中であなたの優先順位が下がっていることになるので、早めに挽回しなければなりません。


早く帰りたがる

「行きたいお店行ったからもう解散しない?」のように、早く帰りたい素振りを多く見せる場合も要注意。彼はデートを義務だと思っているのかもしれません。あなたが他に行きたい場所を提案しても「それ、今度でも良くない?」のように言う場合も注意が必要です。
彼がどうしてデートから早く帰りたいのか、あなたがその原因をなくすように努力しなければなりません。


デート中の彼の様子で彼の気持ちに気付けるようになろう!

デート中の彼の様子が以前と変わってきた場合、それは彼の中で多かれ少なかれ気持ちの変化が発生している証拠です。彼はどのように思っているのか、別れを切り出される前にしっかりチェックして対策を練っていきましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/10 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます