板野友美、第1子出産を報告「我が子に愛しさがとまりません」

【モデルプレス=2021/10/10】歌手の板野友美が10日、自身のInstagramを更新。第1子を出産したことを報告した。

◆板野友美、第1子出産を報告

板野は「先日無事に出産を終え 我が家にかわいい女の子を迎え入れることができました」と長女を出産したことを報告。

「出産は奇跡の連続でした」「我が子に愛しさがとまりません」と喜びを伝え、コロナ禍で不安な状況を支えてくれた家族や友人、医療従事者、そしてファンに向けて「本当に感謝しています」と思いをつづった。

さらに、「これからもっともっと笑顔の絶えない家族になっていきたいです。今後とも、わたしたち高橋家をよろしくお願いします」と呼びかけた板野。最後には長女へ向けて「はじめまして やっと会えたね」と改めてメッセージを贈った。

この投稿には、高橋みなみやおのののか、ねお、小島瑠璃子らも祝福のコメントを寄せている。

板野の所属事務所も「母子ともに健康です。体調や育児と相談しながら、できるだけ早く仕事復帰する予定です」と発表。出産日や第1子の名前はプライバシー保護のため非公開としている。

板野は1月に“白パーカー姿”の2ショットで「私事で大変恐縮ではございますが、本日1月5日、東京ヤクルトスワローズの高橋奎二選手と入籍致しましたことをご報告させていただきます」と発表。5月に第1子を妊娠したことを報告していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/10 13:46
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます