コレは別れていいよね?女性が【彼氏と別れたいと思う瞬間】とは

拡大画像を見る


交際がスタートして間もないのに、彼への気持ちが離れてしまうこともあれば、長年一緒にいることで、「これ以上、彼と一緒にいるのは無理」と思うこともあるでしょう。
そんな時、別れを考えると同時に「別れたいと思う、私がおかしいのかな?」と自己嫌悪に陥ることもあるはず。そこで今回は、女性が「彼氏と別れたい」と思う瞬間について、ご紹介します。


店員に横柄な態度をとった時

男性は、好きな女性の前では優しく接するもの。それと同様に、カッコいい姿を見せたいと思うものです。
その気持ちが間違った方向に向いてしまうのが、他人への対応。二人で食事をしようと入ったお店で店員に横柄な態度をとったり、嫌な対応をする男性がいます。当然ですが、こんな態度を見たら「カッコいい」と思うどころか、気持ちが冷める女性が多いでしょう。


束縛や嫉妬された時

好きな人への思いや対応は、人によって異なるものです。そのため、男性も女性に対し束縛したり、嫉妬する男性もいます。
もちろん、愛情あっての行動ですから、最初のうちは悪い気はしないでしょう。しかし、それが度を超してくると「重い」と感じ、気持ちも薄れていく人が多いのではないでしょうか。


彼が嘘をついていると分かった時

人との関係を維持していくためには、恋人でなくても信用がなければ成り立ちません。当然、どんなに付き合いの長い恋人であっても嘘をつかれたと分かれば、その後信用することはできなくなるでしょう。
男性にとっては、ちょっとした嘘のつもりでも、嘘をつかれた女性は不信感を抱き、別れを考えることになります。


価値観が違うと感じた時

どんなに見た目がタイプの男性でも、価値観が異なれば付き合い続けることは難しいです。交際を続けるということは、どちらかが我慢をするということ。当然ですが、我慢には限界がありますから、それを超えた時に別れを考えることになります。
恋愛においては、金銭感覚や恋愛への価値観、ライフスタイルなどが二人の関係に大きく影響してくるでしょう。


彼に結婚の意思がないと気づいた時

女性は、恋愛イコール結婚と考えている人が多いでしょう。彼氏ができるたびに、「この人と結婚したい」と思う人も多いはず。
そのため、彼に結婚の意思がないと気づいたら、「無駄な時間は過ごしたくない」と別れを考える女性が少なくありません。確かに、どんなに好きでも未来がない相手となれば、一緒にいることに不安を感じるのは当然です。


まとめ

彼氏との別れを考えている人の中には、「こんなことで別れるなんて、おかしいのだろうか?」と悩んでいる人もいるでしょう。確かに、すぐに気持ちが冷めたり、簡単に別れていては、これから先も長続きする恋愛は難しいと言えます。
しかし、気持ちが冷めてしまったのなら、無理に一緒にいても意味がありません。他の女性の別れを考える瞬間を知れば、あなたの判断にも自信が持てるようになるのでは?
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/10 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます