【おせち】1人用や減塩バージョンも! イオンで予約したいこだわり「おせち」6選

拡大画像を見る

 今年も残すところ、あと2ヶ月。年越しの準備もぼちぼち始めようかというところ。そこで今回は本州(東北除く)と四国の「イオン」、「イオンスタイル」と、イオンのショッピングサイト「おうちでイオン イオンショップ」で予約できる「おせち」をご紹介します。

 前年より2倍の149品目に増えたおせちの中から、特におすすめしたい6商品を選抜しました。予約期間は9月1日~12月26日までで、11月24日までに注文した場合は一部商品が5%割引となる「早得割引」を実施中とのこと。ぜひお見逃しなく!

パーティー感覚でシェアできる新感覚おせち「New Normal Choice」

 100品目以上の食材を使用した料理を種類別にカップ詰めしたおせちです。お重のまま広げても華やかですが、一つひとつテーブルに並べて、好みのテーブルコーディネートを楽しむことも可能。衛生的でシェアしやすいメリットもあります。

 メイン料理には、チーズソースで仕上げたロブスターや、岩塩や香草などでやわらかく仕上げたローストビーフなど食べ応えもばっちり。お花をイメージした上品なプチフラワーケーキもあり、前菜からデザートまでしっかり堪能できます。

『フランス パリ ブノワ』の「フレンチおせち三段」

 フレンチの巨匠アラン・デュカスが手掛ける老舗フランス料理店『ブノワ』のレシピを再現したおせちも見逃せません! 「冷たい料理重」と「温めて食べる料理重」という、フレンチらしい構成が魅力。蟹とグリーンピースのムースや、豚のリエットや鶏と海老のフリカッセなどがあり、お好みのワインを用意の上、舌鼓を打ちたいですね。

和洋三段重「集(つどい)」

 家族三世代で過ごすお正月を想定した、華やかでボリューム満点のおせちです。メインディッシュには「ビーフデミグラスソース」や「笹巻牛しぐれ」など、子どもたちも納得の肉料理のほか、「たこのバジルマリネいくら添え」や「あわび旨煮」といった日本酒とも相性バッチリの海鮮料理など、和洋の料理をたっぷり詰め込んできます。

カラダにうれしい減塩タイプおせちも初登場! 『京都洙樂庵』の「減塩おせち」

 イオン初の減塩に着目したおせち。おせちに欠かせない煮物や佃煮類は、保存性を高めるために塩分を多く配合している場合が多いですが、こちらは煮〆をはじめ、鶏だんごやブリの照焼、牛蒡煮など、すべて減塩で仕上げています。食べ過ぎがちなお正月料理にぴったりですね。

一人前おせちも豊富! 和風一段重「結(むすび)」

 コロナ禍により、個食対応のおせちはますます注目度が上がっています。この一人前おせちもその一つ。好きなものを食べ切れる分だけ食べたい、というサスティナブルな需要にも応えてくれます。紅白なますや伊達巻、黒豆煮、数の子など、縁起が良い定番のおせち料理を少量ずつ味わえます。

料亭『ぎをん や満文 青木庵』の和洋一段重「寿(ことぶき)」 

 京都祇園・花見小路に店を構える料亭『ぎをん や満文 青木庵』監修のおせち。銀鱈西京焼や鮑旨煮など京料理らしい豪華な和惣菜とともに、合鴨スモークやチキンテリーヌなど、洋風メニューもラインアップ。定番のおせち料理以外も味わいたい人にはおすすめです。

●DATA

イオン 2022年 おせち

予約期間:2021年9月1日(水)~12月26日(日)
お渡し:2021年12月31日(金)、2022年1月1日(土)(予約の場合は12月31日のみ)
https://aeonshop.com/pages/osechi

関連リンク

  • 10/10 10:51
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます