ダウンタウン松本人志が“お忍び”で通い、「新婚」嵐・相葉雅紀と“恋人関係”!?バイきんぐ小峠英二「スターと数字に愛された」絶賛無敵状態!

拡大画像を見る

 コント日本一を決める賞レース『キングオブコント2021』が10月3日、『お笑いの日2021』(TBS系)の中で放送され、決勝ファーストステージで過去最高得点をたたき出した空気階段が文句なしの優勝を果たした。

 今年の大会からは審査員も一新され、審査委員長を務めたダウンタウンの松本人志(58)を除く4人の審査員は『お笑いの日』の中で発表され、東京03の飯塚悟志(48)、バイきんぐの小峠英二(45)、ロバートの秋山竜次(43)、かまいたちの山内健司(40)が緊張の面持ちで登場したことも話題を呼んだ。

「他の人もそうですが、小峠さんはまだまだ若いですし、プレイヤーだという意識もある。審査員を担当するようなキャラでもなく、基本的には“やりたくない”という気持ちが強かったようです。とはいえ、『キングオブコント』の審査委員長は松本さんです。

 もちろん、松本さんから直談判されたわけではないでしょうが、その関係性から審査員のオファーを断ることはできず、引き受けることになったようですね。松本さんはバイきんぐ、特に小峠さんが大のお気に入りのようで、バイきんぐの単独ライブにもお忍びで何度も足を運んでいるといいますね」(バラエティ番組関係者)

 2019年12月に行なわれた「第13回SMAホープ大賞~決勝~」にも松本はサプライズで登壇している。

「同大会はソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)に所属する全芸人が参加するお笑いライブで、毎年のようにMCを小峠さんが担当しています。以前から小峠さんは松本さんにラブコールを送っていたそうですが、スケジュールがなかなか合わなかったようです。

 しかし、2019年の大会でついに実現。『ゲスト審査員賞』の発表の際に松本さんがサプライズで舞台に登場したときには観客だけでなく、出場していた芸人も騒然。

 ただ、当然ですが大会は大盛りで、松本さんはノーギャラで出てくれたそうです。こんなサプライズが実現できたのも、小峠さんと松本さんの関係があってこそでしょうね」(前同)

■松本人志との「2人コント」にもアドリブで対応

 6月12日放送の『キングオブコントの会』(TBS系)では、松本が20年ぶりに民放で新作コントを披露した。

 松本は総勢10人の芸人が参加した「おめでとう」と、小峠との2人コント「管理人」の2本に参加。「管理人」は本来、かまいたちの濱家隆一(37)との2人コントの予定だったが、濱家がコロナ陽性になったことで、小峠が急きょ代打を務めることになった。

「小峠さんが抜擢されたのも、松本さんからの信頼が厚かったからではないでしょうか。松本さんのコントは、ほとんどがアドリブで台本はあってないようなものだったと、小峠さんがインタビューで明かしていますが、すぐに対応できるのもさすがですよね。

 小峠さん自身、ダウンタウンに憧れていたと明かしていますし、松本さんのコント作りについては、“やっている人がいないですよね。すごいなと思います。考えつかないです、やっぱり常人には”と振り返っています」(前出のバラエティ番組関係者)

 10月3日の『キングオブコント』内では、ニッポンの社長への審査の際、松本が「もう少しテンポ詰めてもうちょっと何かできたかな、っていう期待をしてしまいましたかねぇ」「なにせニッポンの社長なんですもん」と松本がボケをかまし、司会の浜田雅功(58)に「はい?」とスカされる場面があった。

「ここで小峠さんが“今のは松本さんが悪いですよ”と割って入り、スタジオには爆笑が巻き起こりましたが、ダウンタウンの間に割って入ってツッコむというのは、後輩芸人にはなかなかできないこと。ただ、小峠さんは松本さんとの関係性もあり、臆することなくツッコめたのではないでしょうか」(前同)

■嵐・相葉雅紀は「小峠英二への愛が止まらない」

 ダウンタウンだけではない、小峠は国民的スター・嵐にも愛された存在なのだ。

 小峠は『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で相葉雅紀(38)と共演している。9月11日放送の『ゼロイチ』(日本テレビ系)に出演した相葉は「愛」について聞かれた際、「最近、小峠英二への愛が止まらないんですよ。隣にいると、吸いつきたくなる」と告白。

 番組での共演をきっかけに一緒に飲みに行くような仲になり、「声(口調)が移っちゃう。すごい口が悪くなっちゃった。一時期」と、小峠から影響を受けたとも明かしている。

 2020年11月放送の『相葉マナブ』では、相葉が「この間、小峠さんが飲みに誘ってくれて。“あのさ、今さ、公園で飲んでんだけど、来なよ”って。えっ!? 公園って。公園で飲んでるとき誘わないでもらっていいですか」とプライベートでのやりとりについて語る場面があった。

 小峠は「公園で飲むのが好きなんだよ」と切り出し、「この間も昼の3時から夜中1時まで、その間に相葉くんを2回誘ってみたけど、2回とも断られた。途中で気が変わるかなと思って(笑)」と言うと、相葉は「そりゃ断るって」と笑いながら応じ、2人の仲の良さが垣間見えた。

「9月28日に結婚を発表したばかりの相葉さんですが、小峠さんとはまるで恋人のように、相当親しい関係にあるようですね。愛が止まらなくて、吸いつきたいわけですからね(笑)。また、小峠さんは櫻井翔さん(39)がMCを務めている『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)にもレギュラーとして出演しています。

 彼は、国民的お笑いスター・ダウンタウン、国民的アイドルグループ・嵐から愛される稀有な存在と言えるのではないでしょうか」(民放キー局ディレクター)

■小峠MCの『オモウマい店』も絶好調

 小峠とヒロミ(56)がMCを務める『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(日本テレビ系)も、高い視聴率をマークし続けている。

 同番組は想像をはるかに超えるまだ見ぬ「オモウマい店」を求め、スタッフが日本全国を捜索し、知られざる飲食店を発掘するという内容で、4月13日よりレギュラー放送がスタートした。

「視聴率は毎回安定して良いのですが、9月28日の放送でも、世帯視聴率は12.2%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)、コア視聴率は5.9%と非常に高い数字をたたき出しました。

 ダウンタウンと嵐に愛され、さらにMCを務める番組も高視聴率続きで絶好調。今のテレビ界において、小峠さんは“無敵状態”にあるとも言えそうです」(前出の民放キー局ディレクター)

 国民的スターが“欲する男”、小峠の快進撃はまだまだ続きそうだ!

関連リンク

  • 10/10 7:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます