守ってあげたい!疲れた彼氏を「ハグで癒す方法」とは?

拡大画像を見る


彼氏を見ていると「なんだか今日は疲れているな...」と思うことがあるでしょう。色んな言葉をかけて、前向きになってくれたらいいけどと思いつつも、余計なことはしたくない気持ちもありますよね。
そんなときは、ハグが彼氏を癒す行動になります。そこで今回は、疲れた彼氏をハグで癒す方法について紹介したいと思います。


後ろからハグをする

彼氏の後ろ姿が疲れているなと感じたときは、後ろからぎゅっと抱きしめてください。後ろからというのは、急にハグされた気持ちになってサプライズを与えることもできますね。
また、彼氏はハグをされたときに自分の顔を見られなくて済むので、意外と安心してハグを感じることもできるのです。そのため、より癒し効果がありますよ。


優しい言葉をかける

ハグをして「いつもお疲れ様...」と伝えたり「いつもありがとう...」と伝えたりするとハグの効果にプラスしてより癒されるようになるでしょう。疲れているときに優しい言葉というのは、胸に響くものがあります。
ハグをするだけよりもハグをしながら優しい言葉をかけたほうが、より彼氏の心が柔らかくなるのでおすすめですよ。


頭をなでる

ハグをしたまま彼氏の頭をなでましょう。頭をなでられるのは、意外と気持ちがいいものです。胸キュンを誘うものでもあるので、彼氏はとても癒されることでしょう。
彼氏の頭をふんわり包みこむように撫でてみてください。安心して彼氏はあなたのハグに答えてくれることでしょう。ハグよりも、頭を撫でられたことの記憶が強く残る彼氏もいますよ。


胸に頭がつくようにハグをする

通常は男性のほうが背が高いことが多いため、ハグをしたら女性が男性の胸に頭をつけることが多いでしょう。しかし、相手を癒すハグがしたいと思ったときは、男性の頭が女性の胸につくようにハグをしたほうがいいですよ。
守られているという感覚があったほうが安心しますし、癒されますよね。胸に頭をつけて頭から全てを包みこむようなハグをするといいでしょう。


ハグの癒しはすごい!

ハグをするというのは、癒しをしっかりと与えるということにもなります。彼氏が疲れてしまったときこそ、ハグで癒してみてくださいね。そして、彼氏との絆も深めましょう。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/9 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます