園子温 ハリウッドデビュー作で主演ニコラス・ケイジは「若手くらい謙虚」安居酒屋で一緒に飲んだ

拡大画像を見る

 映画監督の園子温氏(59)が9日、都内で行われた映画「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」の公開記念舞台あいさつに登壇し、主演を務めた米俳優ニコラス・ケイジ(57)の素顔を明かした。

 園監督のハリウッドデビュー作で、全米でも上映中。トップスターを主演に迎えた園監督だが、ニコラスについて「若手俳優くらい謙虚でハリウッドスターとみじんも感じさせない。撮影前にはボディーガードも全然いない状態で安居酒屋やゴールデン街に行ってカラオケしました」と気さくな人柄を披露。

 今年2月に結婚したニコラスと日本人妻の出会いが本作だったことから「ニコラスは『日本でも結婚式をやりたい』と言っていて、そのときは仲人を(頼まれてます)」とつながりの深さを感じさせた。

関連リンク

  • 10/9 17:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます