【サウジアラビアRC結果】コマンドラインが人気に応えてデビュー2連勝!サンデーレーシングの上位独占

拡大画像を見る

 9日、東京競馬場で行われたサウジアラビアロイヤルC(2歳・GIII・芝1600m)は、3コーナーで2番手に上がったC.ルメール騎手騎乗の1番人気コマンドライン(牡2、美浦・国枝栄厩舎)が、直線半ばで先頭に立ち、直後から追った2番人気ステルナティーア(牝2、美浦・岩戸孝樹厩舎)を振り切って、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒4(良)。

 さらにクビ差の3着に3番人気スタニングローズ(牝2、栗東・高野友和厩舎)が入った。

 勝ったコマンドラインは、父ディープインパクト、母コンドコマンド、その父Tiz Wonderfulという血統。6月の新馬戦に続くデビュー2連勝を飾った。

<サウジアラビアRCダイジェスト>

※スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

関連リンク

  • 10/9 16:18
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます