松下洸平、“大好きな兄さん”鈴木亮平とのイケメン2ショットに「私服カッコイイ」と反響

 俳優の松下洸平が8日にインスタグラム更新し、俳優の鈴木亮平との2ショットを公開。イケメン俳優の2ショットにファンから大きな反響が集まった。

 松下は、15日より劇場公開される岡田准一主演の映画『燃えよ剣』に出演。本作で松下は新選組副長助勤の斎藤一を演じていて、鈴木は局長・近藤勇役を務めている。

 映画の公開に先立つ7日、岡田と鈴木は『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』(日本テレビ系)にそろってゲスト出演。人気コーナー「ゴチになります!22」に登場すると、コーナーのレギュラーでもある松下と共に私服を披露し、鈴木がプライベートでも親交のある松下とのエピソードを明かす一幕もあった。

 そんな番組の放送から一夜明けた8日に、松下がインスタグラムに投稿にしたのは、鈴木との2ショット。写真には、チノパンに白シャツ、グレーのカーディガンを羽織った松下とシックな黒ジャケットを着た鈴木の姿が収められている。コメント欄で松下は「『燃えよ剣』があったから諦めずに頑張れたし、大好きな兄さん方がいたから、『もっと上へ!』って思えた」とコメント。また「岡田さんと亮平さんがいなかったらへこたれてたなぁと思うことが沢山」ともつづっている。

 松下が“大好きな兄さん”と慕う鈴木との2ショットに、ファンからは「私服カッコイイ」「とてもステキな2ショットですね」「亮平さんとのツーショット感激」などのコメントが相次いだ。

引用:「松下洸平」インスタグラム(@kouheimatsushita_official)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/9 11:15
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます