動物病院へやってきた猫に『翻訳アプリ』を使ってみたら…? 「笑った」「強すぎる」

拡大画像を見る

猫の鳴き声をもとに、人間の言葉に翻訳するアプリ『MeowTalk Cat Translator』。

「愛猫と会話をしてみたい」と願う、すべての飼い主の夢が叶うコミュニケーションツールです。

2021年10月現在、日本では猫飼いを中心に、アプリを使って愛猫と会話を楽しむ人が続出しています。

動物病院に連れて行った猫の『本音』をのぞいたら…

@yumaRYOHEIさんも、アプリを利用している1人です。

愛猫のきーちゃんを、動物病院に連れて行った時のこと。

病院でずっと鳴き続ける、きーちゃんの様子が気になった飼い主さんは、『MeowTalk Cat Translator』を使ってみることにしました。

その結果をご覧ください!

おびえるどころか、戦う気満々だった…!

「さあ、かかってこい」「お前を倒してやる」など、自らケンカを売っています。

予想外な猫の本音が垣間見える結果に、ネット上では「強すぎる」「笑った!幸せを感じているところも気になる…」「うちの子も結構ケンカ腰になります」といった声が相次ぎました。

ちなみに、動物病院から無事に帰宅して、飼い主さんに甘えるきーちゃんの姿がこちら。

動物病院では気が高ぶっていたようですが、飼い主さんいわく、普段のきーちゃんは甘えん坊でいい子とのこと。

帰宅後は飼い主さんに思い切り甘やかしてもらえたことでしょう。頑張ってえらかったね、きーちゃん!

[文・構成/grape編集部]

出典 @yumaRYOHEI

関連リンク

  • 10/9 12:17
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます