観月ありさ 髪40センチばっさりカット ヘアドネーションへ「気に入っています」

拡大画像を見る

 女優・観月ありさが9日、カンテレ「土曜はナニする!?」にショートボブにヘアチェンジしてゲスト出演した。

 これまで胸下まで伸ばしていたトレードマークのロングヘアを、肩上ボブにそろえてばっさりカット。司会の南海キャンディーズ・山里亮太に「結構、ばっさりいきましたね」と尋ねられた観月は「ばっさりヘアドネーションというのをやらせていただきました」と明かした。

 約40センチも短くなった髪型で「つらい思いをされている方も多いので、少しでもお役に立てたらいいなと思って」と、病気などで髪を失った人々のために寄付したと説明。「雑誌で特集を組んでいただいて、切っている過程とかを写していただいて、表紙も(髪が)長いバージョンと短いバージョンを写していただいた」と話した。

 番組終了後にはインスタグラムを更新。この日のスタジオでの写真を添え「ビックリされた方も多かったと思いますが ショートボブ、初出しでした 本人的には、とても気に入っています ボブの観月ありさも宜しくね!」とVサインしていた。

 9月27日に都内で行われた映画「劇場版 ルパンの娘」(10月15日公開)の完成披露舞台あいさつで観月は、長い髪を後ろでタイトに束ねたスタイルで登場していた。

関連リンク

  • 10/9 9:48
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます