二人の関係を発展させよう!【無口な彼】が出す脈ありサインって?

拡大画像を見る

 
気になる彼が無口だった場合、なかなか気持ちを探っていくことが話の中からでは難しかったりしますよね。 こちらからアプローチをかけても、伝わっているのかどうなのかが分かりずらいため、恋愛を進展させていくためにひと苦労することもあります。 しかし、そんな無口な彼でも好きな人にはしっかりと脈ありサインを出しているのです。 今回はそんな無口な彼が出す脈ありサインを見逃さないためにも、どのようなものかをご紹介していきます。 ぜひ、あなたの気になる無口な彼を思い出しながら一緒に見ていきましょう。 


困っているときにさっと声をかけてきてくれる

 無口な男性は普段ベラベラとおしゃべりをしないだけで、必要だと感じたときにはきちんと話をしたりしますよね。 もしあなたが仕事で重たい荷物意を運んでいるときや困っているときにさっと声をかけてきてくれたら、それは脈ありサインと受け取れます。 「よかったら手伝うよ」とか、「大丈夫?」と短い言葉だったとしても声をかけてくれたということは、あなたの行動を見ているということになります。 意識していなければ、あなたが困っているかなど気づきませんよね。 また、無口な男性からこうしていざというときに声をかけてもらえると嬉しい気持ちになりますし、誰にでも声をかけているわけではない場合が多いですので、チャンスと捉えていいでしょう。 


あなたの話に優しく微笑んでくれる

 あなたの話に優しく微笑んでくれることになると、それはあなたとの会話が楽しいと感じている証拠でもあります。 無口な人は普段おしゃべりをしないだけあって、あまり周りに興味がないのです。 それでもあなたとの会話には優しく微笑んでくれるというのは、脈ありということになりますので、これからもどんどん二人で会話ができるような時間を作っていくといいでしょう。 


よく質問をされる

無口な人はあまり周りに興味がないですが、気になる人がいる場合には積極的に話しかけてきたりします。 普段から話をしていなければどんな人なのかあまり分からなかったりしますよね。 そのため質問をよくしてくることがあります。 「好きな食べものは何?」とか「休みはどう過ごしているの?」など聞かれることがあればこれは脈ありサインと受け止めていいでしょう。 


まとめ

無口な人はあまり周りに興味がなく、また普段おしゃべりを好むタイプではなかったりしますので、あまり話題がないということがありますよね。 けれど話に耳を傾けてくれたり楽しそうに聞いてくれたりすることで、少なからずあなたに対して興味があるということになりますので、脈ありとなります。 こうしたサインを逃さないようにして、恋愛を発展させてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/9 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます