どんなデータを表示しているかわかりますか? 変わった統計地図 5選

拡大画像を見る

世の中には様々な地図が存在しています。様々な統計データを地図上に表示することで、視覚的にデータを把握できるようにした統計地図と呼ばれるものもそのひとつです。

これからいくつかの統計地図をご紹介しますが、皆さんはどういったデータを表示している統計地図だかわかるでしょうか?


https://old.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/muaroa/this_map_shows_all_of_the_earthquakes_with_a/

こちらは過去20年間にマグニチュード5.0以上の地震が発生した場所をオレンジ色で示した地図です。この地図を見ると、日本列島が地震列島だということがよくわかります。


https://old.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/ntxpga/oc_countries_with_a_higher_life_expectancy_than/

アメリカ合衆国(赤)よりも平均寿命が長い国(青)の地図。


https://old.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/mo01sk/oc_world_leaders_by_age/

各国首脳の年齢を色別で表示した地図。


https://old.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/o5u1ms/there_are_more_cows_than_people_in_the_states/

こちらはちょっと変わったアメリカ地図です。住民の数より牛の数のほうが多い州は青で表示されています。


https://www.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/n7ry97/where_are_the_worlds_airports_this_map_shows/

空港とヘリポートの場所が青い点で示された世界地図。日本は至る所に空港とヘリポートがあるようです。

※画像:Redditより引用
https://old.reddit.com/r/dataisbeautiful/comments/o5u1ms/there_are_more_cows_than_people_in_the_states/

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 10/9 8:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます