彼の言動をチェック!男性が好意を抱いている女性に送るサインって?

拡大画像を見る



「いいなぁ」と思う男性が現れても、「脈がない」と思えば誰だってアプローチするのは怖いものです。勇気を出してアプローチをするのであれば、やはり脈ありかどうかを知りたいもの。そんなときは、男性からのサインをチェックすることがおすすめ!
そこで今回は、男性が好意を抱いている女性に送るサインについてご紹介します。


目が合うことが増える

誰だって、好きな人ができれば自然とその人の姿を探してしまうもの。気づかぬうちに、彼を目で追ってしまう人も多いでしょう。男性も同様に、好意を抱く女性の姿を探しています。
その結果、目が合うことが増えた場合には、彼もあなたの姿を探している証拠。
「最近、彼とよく目が合うな」と思うのであれば、脈ありの可能性は高いでしょう。


連絡回数が増える

男性は意外と好意を抱いている女性に対し、分かりやすい行動をします。その一つが、連絡頻度です。男性の多くは、電話やLINEなどの連絡は「面倒」と感じています。
しかし、好意を抱いている女性となれば話は別。「好きになってほしい」「相手のことを知りたい」という気持ちから、自然と連絡回数が増えることになるでしょう。


すぐに変化に気づく

男性は、鈍感な生きものです。何年も付き合っている恋人、友人であれば、髪型やメイクの変化に、気づく人は少ないでしょう。
しかし、好意を抱いている女性となれば、いつもよく見ていますから敏感に気づきます。「髪型変えたんだ」「メイク変えたでしょ」と変化に気づいた場合には、あなたに好意を持っているサインです。


恋愛系の話を振る

男性は本来、恋愛系の話は苦手な人が多いです。特に、異性と恋愛話をするのは「苦手」と思っている人が多いでしょう。
しかし、好意を抱く女性の場合には違います。「俺のことを好きになってほしい」「今までどんな恋愛をしてきたのだろう?」と興味津々なのです。それゆえに、自然と恋愛話を振ることになるでしょう。


褒めてくる

男性が女性を褒めるときは、好意を持っている可能性が高いです。なぜなら、褒めるということはそれだけ「俺は、君のことを見ているよ」という気持ちの表れだからです。
特に、「今日の洋服いいね」「その髪型、に合っているね」といった外見的な褒め言葉はいつもあなたを見ているからこそ言える褒め言葉と言えるでしょう。


まとめ

脈ありかどうかを確認するには、男性のサインをチェックすることが効果的です。なぜなら、男性は無意識で「好意を抱いている」というサインを送っている人が多いからです。
隠しているつもりでも、言動に好きが隠れている人が多いですから、ぜひこのサインを見逃さず、恋愛を進展させてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/9 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます