マツコ 初対面の大谷翔平にメロメロ「たまげたのよ!畏怖の念」

拡大画像を見る

 マツコ・デラックスが8日、テレビ朝日系で放送された「マツコ&有吉かりそめ天国SP」に出演。米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の魅力を語った。

 『色気ダダもれ選手権』のテーマでのトーク。マツコは「やっぱ最近だと、大谷君はカワイイよね!」と絶賛した。

 マツコはエンゼルスに移籍(2018年)する前の16年、「徹子の部屋スペシャル」で日本ハム時代の大谷選手と初対面。「たまげたのよ!もう顔こんなで(小っちゃい)。畏怖の念というか、こんな人間見たことない、っていうぐらい、明確に違ったのよ、大谷君って」と力説した。

 マツコ以上に「メロメロ」だったのが司会の黒柳徹子だったそうで、「大リーグに行ってほしい!あなたをあちら(アメリカ)のお嬢さんに見せたい!ってずっと言ってた」と振り返り、「ほんとにね、機会があったらみんなに見てほしいの、ビックリするよ。顔小っちゃいのよ、ビックリするよ、顔のバランス」とメロメロの様子で語っていた。

関連リンク

  • 10/8 21:37
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます