韓国人も愛用【クッションファンデーション】大人気の理由とは?

拡大画像を見る

韓国発の【クッションファンデーション】は今や日本でも大人気のコスメですよね。
クッションファンデーションはツヤタイプ、マットタイプなど種類も豊富で、常に進化し続けているコスメです!
美肌が多い韓国人が普段から愛用している韓国ブランドから発売しているクッションファンデーションをご紹介します♪


韓国コスメといえば、クッションファンデーション!


www.shutterstock.com


美容大国とも呼ばれる韓国、その韓国人が普段のメイクで使用しているアイテムが【クッションファンデーション】です。
韓国が発祥のクッションファンデーションは、現在も韓国メイクの中で人気のアイテム。
日本でも人気で、多くの方が使ったことがあるのではないでしょうか。プチプラからデパコスまで、多くのブランドから発売しています!その人気は衰えることなく、ベースメイクの人気アイテムに仲間入りを果たしています。
なぜここまでクッションファンデーションが人気なんでしょうか…?


クッションファンデーション人気の理由!


www.shutterstock.com


なぜここまで多くの人に“クッションファンデーション”が愛用されているのでしょうか?おおまかに取り上げるとこの3点です!

1. 短い時間でベースメイクを仕上げることができる。
2. トレンドのツヤ肌を作ることができる。
3. 持ち運びにも便利。

以上の3点が韓国人をはじめ、多くの女性に愛されているのではないでしょうか。
今回は、韓国のコスメブランドを中心に人気のクッションファンデーションをご紹介します♪


韓国人をトリコにする人気のクッションファンデーション♡


1. CLIO(クリオ)キル カバー ファンウェア クッション エックスピー


www.cosme.com


「CLIO(クリオ)」のキルカバーシリーズのクッションファンデーションはどれも人気ですよね。こちらのクッションファンデーションの特徴はなんといっても、"カバー力の高さ"です!
コンシーラーを使う必要がないほどのカバー力にもかかわらず、ツヤ肌仕上がりになるということで、韓国人に大人気のアイテムです。その人気は日本にも広まりつつあります。
しっかりと密着してくれるので、メイク崩れしにくい!乾燥知らずのうるツヤ肌にしたい方におすすめです♡


2. APRIL SKIN(エイプリル スキン)MagicSnowCushion3.0(マジックスノークッション3.0)


www.amazon.co.jp


「APRIL SKIN(エイプリル スキン)」のこちらのクッションファンデーションの魅力はすぐれたカバー力です。
カバー力が高いと厚塗りに見えるイメージがあると思われますが、エイプリルスキンのクッションファンデーションは素肌そのものの美しさを発揮しつつ、しっかりとカバーしてくれるので、厚塗り感のない肌を作ることができます。
塗ったあとのベタつきも少ないので、パウダーをつける手間が省ける点もうれしいです♪


3. ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)エニークッション オールデイパーフェクト


www.cosme.com


日本にも店舗があり、プチプラで大人気の韓国コスメブランドの「ETUDE HOUSE(エチュード ハウス)」。
エチュードハウスではさまざまな種類のクッションファンデーションを販売しています。そのなかでも、「エニークッション オールデイパーフェクト」は"細かく均一なカバーパウダー粒子"(公式HPより)が肌の凹凸に合わせて、肌に均一にしっかりと密着してくれます。なので、メイク崩れしにくい肌に仕上がります。
エチュードハウスでは、クッションタイプの化粧下地なども販売しているので、ぜひチェックしてみてください!


4. A'PIEU(オピュ)WONDER TENSION(ワンダー テンション)


www.amazon.co.jp


韓国はプチプラコスメの宝庫ですが、そのなかでも低価格で人気なのが、「A'PIEU(オピュ)」です。
オピュの「ワンダーテンション」は、なかなかないスクエア型が目をひくクッションファンデーションです。
こちらは、サラサラタイプ、モイストタイプ、パーフェクトカバータイプなど、自分の肌タイプに合わせて選ぶことができます♪
クッション部分がメッシュになっているので、ファンデーションがムラなくパフについて、均一にのばすことができますよ。


5. IOPE(アイオペ)Air Cushion(エアクッション)


www.amazon.co.jp


クッションファンデーションの元祖と呼ばれている「IOPE(アイオペ)」のクッションファンデーションはファンデーションに水分がたっぷり含まれているので、長時間うるおい続く、しっとりした肌にします。
スキンケアのあとにすぐクッションファンデーションを使って大丈夫なので、短い時間でベースメイクを仕上げることができる点がとてもうれしいですよね!さらに、“SPF50+PA+++”(公式HPより)なので、夏に使いたいおすすめのクッションファンデーションです!


6. HERA(ヘラ)UV ミスト クッション カバー


www.amazon.co.jp


「HERA(ヘラ)」で有名なクッションファンデーションが「UV ミスト クッション カバー」です。
こちらは高い密着性がありながら、カバー力もほしい方におすすめしたいアイテムです。
肌のコンプレックスをカバーして崩れにくいので、憧れの韓国人のような、つるんとした陶器肌に見せてくれますよ♡


7. MISSHA(ミシャ)テンションパクト パーフェクトカバー


ミシャ テンションパクト パーフェクトカバー No.23 自然な肌色

出典: www.amazon.co.jp提供: www.amazon.co.jp

日本でも大人気の「MISSHA(ミシャ)」。ミシャもいくつかクッションファンデーションを発売していますが、そのなかでも人気があるのがテンションパクトシリーズです。
こちらのクッションファンデーション最大の特徴はリキッドが含まれている部分がネットになっていることです!
これによってパフに均一にファンデーションがついて、厚塗り感なく、ムラのない肌に仕上げることができます。
しっかりとカバーしたい人にはパーフェクトカバータイプがおすすめです。


8. ininisfree(イニスフリー)スキニーカバーフィットクッション


www.amazon.co.jp


2018年に日本に上陸し、今話題の韓国コスメブランドの「innisfree(イニスフリー)」。低価格で品質がよく、日本でも少しずつ人気を集めています。イニスフリーのクッションファンデーションは薄づきでカバーしてくれます。うるおいつづく自然な仕上がりにしてくれます。店舗ではさまざまなデザインのクッションファンデーションの専用ケースが販売されています。
自分の好きなデザインのケースとほしいクッションファンデーションをカスタムしてオリジナルのクッションファンデーションが作れます♪プレゼントにもおすすめですよ。


9. LANEIGE(ラネージュ)Layering Cover Cushion(レイヤリングカバークッション)


www.amazon.co.jp


こちらのクッションファンデーションは2017年に発売されたばかりのアイテムです。なんと、ひとつにファンデーションとコンシーラーのふたつが入った画期的なアイテムです!持ち運びにおすすめです!
クッションファンデーションは自然なカバー力ですが、コンシーラーでしっかりとカバーしてくれます。なので、きれいなセミマット肌にしてくれます。


10. VANT36.5(バント)Air Touch CC Cushion(エアー タッチ CC クッション)


www.amazon.co.jp


今じわじわと人気を集めているブランドから発売しているクッションファンデーションは、肌にうるおいをあたえてツヤ肌に仕上げてくれます。肌に負担をかけず、ファンデーションを使うことができる点がうれしいです♡


編集部おすすめピックアップ


韓国ファッション通販なら「jemiremi(ジェミレミ)


www.jemiremi.com


「韓国ファッションを手軽に楽しみたい…」そんなあなたにおすすめなのが韓国ファッション通販サイト「jemiremi(ジェミレミ)」。大人っぽいコーデからフェミニンな可愛らしいコーデまで叶うアイテムを取り扱っています。

「ちょっぴり個性的でカワイイ」がコンセプトの「jemiremi(ジェミレミ)」で、今流行のオルチャンファッションを楽しんでみて♡


公式サイトで詳細を見る


クッションファンデーションで憧れの肌になれちゃうかも…?♡


www.shutterstock.com


日本人が憧れる韓国人のきれいな肌のヒミツは、クッションファンデーションにあったんです!
韓国では、クッションファンデーションは多くのコスメブランドから発売されており、オルチャンメイクには用いられることも多いアイテム!
さまざまなクッションファンデーションが発売されているので、自分の肌に合わせて、自分のなりたい肌に合わせてクッションファンデーションを選ぶことが大切です。
韓国コスメブランドのクッションファンデーションをぜひチェックしてみてください♡


※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2018年8月現在のものです。

関連リンク

  • 12/4 20:00
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます