『バチェラー・ジャパン』シーズン4の女性参加者15名のキャラが濃い! インタビュー動画からすでにクセ強すぎるー!

拡大画像を見る

2021年秋シーズン4の放送が決定した、Amazonプライム・ビデオの恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』。

放送に先がけて、女性参加者15名を一挙発表&インタビュー動画が解禁されました。

さっそくインタビュー動画をチェックしてみたのですが……みなさんクセが強い、強すぎるぅっ!

それぞれキャラクターがしっかり立っているところも面白く、放送前からすでに楽しめちゃいますよ♪

【史上最多の応募者から15名の猛者が残る】

2021年11月25日22時からAmazonプライム・ビデオにて独占配信を開始するシーズン4。

本シーズンでは、『バチェラー・ジャパン』シリーズ史上初めてバチェラーが公表されないまま(!)女性参加者の募集を開始

にもかかわらず、集まった人数はシリーズ最多となる約1700名(!!)で、最終的に残った参加者15名は「選び抜かれた猛者たち」ということになります。

【みんなキャラが濃すぎて最高です】

参加者たちは、性格も職業も、ぜ〜んぶバラバラ。

しかもみなさんキャラが濃すぎて、1回インタビュー動画を観ただけで、強烈に印象に残りました

さすが選び抜かれた猛者たち……!

【私的気になる参加者は3名!】

その中で個人的に気になったのは、次のメンバー。

・田中みな実さんを彷彿とさせる「あざとい」の権化・休井美郷(きゅうい みさと)さん
・医師ならではの目線が唯一無二! 坂入みずき(さかいり みずき)さん
・終始強気&パワーワードが次々飛び出すインフルエンサー・桑原茉萌(くわばら まほ)さん

休井さんは、あざとい&かわいい&職業はパン教室講師と3拍子そろった(?)本命枠。

パン教室講師なのに「お米派です(笑)」と言い切っちゃうところが最高に面白く、注目せずにはいられませんでした……!

医師の坂入さんは、恋愛を医師ならではの視点で見つめているところが興味深い! 「バチェラーとキスはしますか?」という質問に対し、「しないです」と即答。

なぜかというと「(キスは)脳内麻薬が出てくるかどうか試してるだけ、自分で自分をかく乱してどうするのか」と語っており、秒でファンになってしまいました。

インフルエンサーの桑原さんは、最初から最後までずーーーっと強気!

インタビュー動画のタイトル『どうせ、私がNo.1』からすでに強いですが、動画でも「私のこと好きじゃない男はいない」「(過去の恋愛相手は)奴隷か犬」などと発言。

全てがパワーワードすぎて、この方がどう戦っていくのか、個人的に非常に気になっています。

本編の配信がスタートするまで、あと2カ月弱。インタビュー動画を参考に「推し」を探してみてはいかがでしょうか♪

参照元:YouTube、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 10/8 17:15
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます