岡崎体育の新曲『おっさん』が名曲だと話題に! 作った理由は「格好悪いおっさんのニュースを最近たくさん見たから」

拡大画像を見る

岡崎体育さんが新曲『おっさん』のMVを公開。

タイトルに『おっさん』とあるとおり、出演者は全員おじさん!

おっさんになっていく自分を見つめつつ、「こんなおっさんになりたい!」と歌い上げた楽曲で、「歌詞が刺さる」「感動した」とネットを中心に話題になっているんです。

【アイドルMV風にキャッキャするおじさんたち】

新曲『おっさん』は、2021年10月20日にリリースされる岡崎さんのニューアルバム『FIGHT CLUB』の第3弾先行配信曲。

10月7日に公開されたMVには、カラフルな衣装に身を包んだ岡崎さん&おじさん軍団が登場!

ひと昔前のアイドルMVのような世界観の中、満面の笑みをたたえつつ、みんなでキャッキャウフフとはしゃいでいます。

【歌い出しからもうスゴイ】

「THE 平和」な光景に和むいっぽうで、歌詞が優しくて、深くて、ことごとく刺さる……!

まず歌い出しが、

「変わってゆく 時代の人波に はぐれてしまって 自分と向き合う力は衰えた♪」

で、時代の変化に対応できず、過去に取り残されてしまった悲哀を感じさせます。

【素敵に年を取っていきたい…!】

年を取ればとるほど、自分の価値観や考え方を変えられなくなるもの。

けれど、時代が変わるごとに価値観も変わっていくわけで、それに気づかないふりをしていると、取り返しがつかないことになりかねない……。

だからこそ、価値観や考え方を「更新」していこう!という思いをこめて爽やかに歌い上げる岡崎さん。

「おっさん おっさん 僕はもうおっさんになった だからこそ更新 更新 素敵に年を取りたい♪
「おっさん おっさん 明日はもっとおっさん 今を未来を学べる人になりたい♪

こうした歌詞からは力強い意志も感じられます。

【楽曲制作の背景にある思い】

岡崎さんは、MV公開と共にツイッターを更新し、楽曲について

「僕がこの曲を作った理由は、人の大切なもの勝手に齧るような格好悪いおっさんのニュースを最近たくさん見たから。
パワハラセクハラモラハラ。失言失態。軽視蔑視。
自分はそういうおっさんにならないように、いつでも時代を学ぶ努力ができるように、この曲を作りました」

とコメント。また、

「これからの日本が格好いいおっさんであふれかえりますように。
おっさんが格好良い時代になりますように」

とツイートして、たくさんの「いいね」が寄せられていました。

明るい楽曲でありながらも、じんわり沁みる名曲なので、ぜひみなさんも聴いてみて~!

参照元:YouTube、Twitter @okazaki_taiiku
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 10/8 16:30
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます