磯山さやか、独立&新事務所設立を報告 ファンから応援コメント殺到

拡大画像を見る

 タレントの磯山さやかが8日、自身のインスタグラムを更新。先月末で所属していたホリ・エージェンシーを退所し、独立したことを報告した。磯山はこの日、金曜レギュラーを務めるラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送/月~金曜11時30分放送)に出演し、独立したことを報告していた。

 磯山は、「9月30日を持ちまして、デビューから21年所属しておりました株式会社ホリ・エージェンシーを退所致しましたことをご報告させていただきます」とインスタグラムに投稿。

 続けて「高校生でデビューし、東京という地も、芸能界も何もわからなかった私を温かく支えて下さった社長、事務所の方には本当に感謝しております。これからも恩返しが出来るよう、私らしく頑張っていきたいと思います」と感謝を伝えた。

 さらにファンに対しても「私が21年このお仕事を続けていられるのは皆様の応援のおかげです。いつも本当にありがとうございます。新事務所を設立致しましたので、気持ち新たに日々精進して参ります。これからも応援して頂けますと幸いです」と伝えている。

 この投稿に、ファンから「これからも素敵な笑顔で頑張ってください」「これからも応援してます」「益々のご活躍を祈っています」とエールが殺到している。

 この日、金曜レギュラーを務めるラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送/月~金曜11時30分放送)に出演し、独立したことを報告していた。

引用:「磯山さやか」インスタグラム(@sayakaisoyama)

関連リンク

  • 10/8 17:27
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます