「ガルプラ」ファイナル近づく10話、江崎ひかる&坂本舞白&野仲紗奈ら注目のステージは?

拡大画像を見る

国内独占無料放送中のグローバルガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999:少女祭典」第10話が本日10月8日(金)20時20分より放送。第10話では、3回目のミッション「クリエーションミッション」のパフォーマンスステージが披露、勝利してベネフィットを獲得したチームはファイナルステージにいっそう近づくことになる。

「クリエーションミッション」では、Kグループ、Cグループ、Jグループの比率がない新たな4つのチームが構築され、チームごとに与えられた新曲でステージパフォーマンスを披露。勝利チームには、投票締め切り前の24時間、投票数が2倍となるベネフィットが適用される。

そして、3回目の視聴者投票により26名のうち上位17名が生存し、18位から26位までの脱落者9名のうち1名だけがプラネットパスで復活合計18名の参加者が最終ステージに進出することができる。この18名は、デビューメンバー9名が決定する10月22日(金)の日韓中同時生放送のファイナルステージに立つ。

先週の放送回で発表された視聴者投票の中間順位発表時点で、3位にランクアップしたJグループ(日本)の江崎ひかるは、「Snake」チームとしてパフォーマンスを披露。本チームには、中間順位発表で1位に選ばれたCグループ(中国)のシェン・シャオティンと2位のKグループ(韓国)キム・ダヨンがおり、高い注目が寄せられている。

そして、1回目の視聴者投票でプラネットTOP9の1位に選ばれた川口ゆりなは「Utopia」チーム、2回目の視聴者投票でプラネットTOP9の3位まで順位を上げた坂本舞白、中間順位発表で初のTOP9入りを果たした注目の日本人・野仲紗奈は共に「U+Me=LOVE」チームとしてそれぞれパフォーマンスを披露する。

「Girls Planet 999:少女祭典」第10話は10月8日(金)20時20分より「ABEMA」にて日韓中同時、日本語字幕付き国内独占無料放送。



(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/8 18:45
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます