オモチャで遊ぶ猫に、飼い主「一体何が起きた!?」 猫あるあるに共感の嵐!

拡大画像を見る

実体験を元に、漫画を描いているキュルZ(@kyuryuZ)さん。

『猫あるある』を飼い主の目線から描いた漫画が、さまざまな世代から人気を博しています。

『いれかわるおもちゃ』

新しいオモチャを買ってもらい、嬉しそうに遊ぶキュルガ。どうやら、オモチャを気に入ってくれたようです!

前脚で遊ぶキュルガの姿を、飼い主さんは見ていたのですが…。

「い、いつの間に入れ替わったの…!?」

ちょっと目を離した隙に、キュルガの遊ぶオモチャが入れ替わっているではありませんか!

新しいオモチャで遊んでいたところ、別のオモチャが目に入り、急にキュルガの関心が移ってしまったのかもしれませんね。

移り気の早さと、いつの間にか入れ替わったオモチャに、飼い主さんは動揺してしまったようです。

猫に限らず、多くのペットにありがちな『突然オモチャが入れ替わっている現象』。動物と暮らした経験のある人は、「あるある! 」と共感したのではないでしょうか。

こうして飼い主の家では、突然飽きられてしまったペットのオモチャが、あちこちに散らばっていくのです…。

猫漫画『夜は猫といっしょ』が好評発売中

キュルZさんが描く猫漫画『夜は猫といっしょ』の2巻が発売中です。

1巻と同様、描き下ろし作品も収録されているので、気になる人はチェックしてくださいね。

2021年9月24日には、カレンダーが発売開始しました。

キュルガのゆる~い雰囲気とフォルムは、毎日に癒しを与えてくれるはずです。

[文・構成/grape編集部]

出典 @kyuryuZ

関連リンク

  • 10/8 18:03
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます