【マイルCS南部杯】昨年覇者のアルクトスが最終リハ  栗田師「条件はいいし、楽しみです」

拡大画像を見る

 11日に盛岡競馬場で行われる第34回マイルチャンピオンシップ南部杯(3歳上・JpnI・ダ1600m・1着賞金6000万円)。

 アルクトス(牡6、美浦・栗田徹厩舎)は7日、美浦坂路で最終リハを行い、4F54秒5-39秒9-12秒2を馬なりで計時。

 栗田徹調教師は「しまいまでしっかり動いていました。条件はいいし、楽しみです。オーナーと相談して、JBCはパスします」とコメントした。

 同馬は父アドマイヤオーラ、母ホシニイノリヲ、その父シンボリクリスエスという血統。昨年の本レースを日本レコードで勝利している。

関連リンク

  • 10/8 16:30
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます